恋活や婚活で出会った人が、ストーカー体質だったら困りますよね?

出会っただけではわからない相手の本当の姿を手相でチェックしてみましょう!

 

飽きるまで別れてくれない手相

もうこちらは付き合いたくないのに、自分が納得するまでは、まだ付き合っていると周りに言い張る。そんな迷惑な人になってしまうかもしれない手相はこちら。

人差し指と中指の間から、薬指と小指の間につながる、金星帯がはっきり出ていると、あきるまで恋人を離さないかもしれない手相になります。

この手相は性欲が強いタイプで、相性のいい人、気に入った人をなかなか離してくれません。別れたと納得するまでは、周りに「まだつきあってるよ」と言うことがあるでしょう。

ですが、新しい人が現れると、そちらに興味を向けるので、この手相の持ち主と別れたい場合は、適度な距離を保ちつつ、新しい人が現れるのを待ちましょう。

 

束縛ストーカー!な手相

付き合うまではすごくいい人だったのに、付き合ってからは行動を束縛され、別れを告げると絶対に認めないかもしれない。そんな手相はこちらです。

感情線が長く、人差し指の下を横切るくらい長く伸びています。この手相を持つ人で、束縛してくるタイプは、できればすぐに距離を置いた方がいいかもしれません。

最初は情熱的で連絡がマメな人、と思っていただけなのに、ちいさな事で疑心暗鬼になる人で、実は束縛されていた。ということもあるでしょう。

この手相の持ち主は失恋すると、普通の人よりも強いショックを受けます。こちらから一方的に別れを告げるよりも、相手から別れを告げさせて、離れる方が、うまい別れ方と言えるでしょう。

 

妄想癖のストーカー体質!な手相

社会に対応できず、いつも妄想にひたって、現実をやり過ごしている。恋人だけが社会とのつながり、生きる理由。恋人がいなくなったら何もかもがダメになる。そんな怖い妄想をしているかもしれない手相はこちら。

知能線が生命線に平行して垂れ下がっている手相です。空想や妄想にとらわれやすく、現実逃避に時間を割いています。

この手相の人と別れても、「まだ、自分のことを好きなはず。何か他に理由があって、別れを告げたんだ。」と、その理由を探して、ストーカーになりやすい傾向があります。

この手相と合わせて、手のひらが、ぷよぷよとしていると、自分と元恋人の妨害をする人に、攻撃的になるかもしれません。この手相の人とは、適度な距離を持っていたほうがいいでしょう。

 

素直に気持ちを伝えるだけが恋愛ではない

人は恋愛感情が絡むと冷静な判断力を失いがちです。自分はもう冷めてしまって、冷静になっていても、相手がそうだとは限りません。

冷静に素直に気持ちを伝えても、相手が納得しない時は、相手の傾向に合わせて、距離を置いたり、相手に別れを考えさせる行動をとるのも、恋愛の終わらせ方だと言えるでしょう。

また執着心は恋愛に関わるとあまり良い結果を生みませんが、仕事や芸術に関わると、素晴らしい才能を発揮します。その部分で相手を伸ばしてあげるというのも、一つの手かもしれません。

 

(はせハルカ/ライター)

恋愛相談掲示板

なかなか良い出会いがなくて彼氏ができない、気になる彼ともっと仲良くなるにはどうしたらいい、そんな時は愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?

他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから