血液型が持つ気質は、その人の育った環境などによって変化しつつも根本が大きく変わることはなく、性格に多大な影響を与えます。血液型の性格傾向を知っておくことは、恋愛においてもとても有効です。

ここでは、血液型別に、男性に嫌われやすい部分を紹介します。

 

●A型

理想的な常識人に見えるA型。付き合いはじめの態度はいかにも無難で、相手も安心できるのですが、次第になかなか人に心を許そうとはしない本性が相手にもわかってきます。

そんな「八方美人」で「気心が知れない」感じが、男性が離れていく原因となります。さらには完璧主義が周囲にも及び、なんやかんやと文句を言う性格にもウンザリされてしまうのです。

 

●B型

自由をこよなく愛するB型。考え方が柔軟なのはいいのですが、マイペースゆえに「変わり身が早い」「ポリシーがない」「女性っぽくない」と思われがち。

B型には悪気はないのですが、そばにいる男性には、振り回されるのはもう嫌だ、付き合いきれない……と思われがちです。また、B型は何かにのめり込みやすいので、おろそかにされていると感じる男性も多そうです。

 

●O型

興味のない人や物ごとに対してはビックリするほど無関心な性格のO型。自分が認めた仲間以外は敵であるなど、極端なものの見方をする傾向があり、好みでない男性は思い切り無視か、ひどい態度を取るかしてしまいます。

しかも、それは無意識にやってしまいます。O型のそんな態度は「打算的」「押しが強い」と思われ、男性がドン引きする原因になるでしょう。

 

●AB型

合理的な人と言えばAB型。理屈に合わないことは許さないので「情が薄い」「冷たい」と思われがち。近寄りがたい女性です。知的で冷静であるがゆえに何気ない言葉も批評じみてしまい、男性のハートをひどく傷つけてしまうことも。

そこに恋愛という要素が加わると、冷静な判断をしきれず優柔不断になり、男性から見ると不可解さが増してしまいます。

 

●さいごに

自分のどんなところが男性に嫌われやすいのか、知っていれば男性と話すときに気を付けることができるはず。

誰が見ているかわかりませんので、気になる男性に対してだけでなく、人間関係全般において気を付けるようにしてくださいね。

 

(芦田イングリット/占い師)