〇〇で〇〇すると願いが叶う、そんなジンクスやおまじないっていろいろありますよね。

今回は、これから暑くなる季節の旅行やお出かけにもぴったりな、恋愛が叶う&プロポーズに最適な噂のスポットをご紹介。今回紹介するのはすべて西日本にある場所です。

 

グラバー園のハート

長崎県長崎市にあるグラバー園。グラバーとは、長崎開港後の1859年に来日したイギリスの商人で、幕末の日本で武器商人として活躍していました。

グラバー園の中にある旧グラバー邸は日本に現存する最古の洋風木造建築です。

そんなグラバー園内の敷石にはハートの形をしている石があり、通称『ハートストーン』と呼ばれています。

これを見つけて触れると幸運になるとか、恋が叶うという噂があります。

ハートストーンのひとつは、グラバー邸のそばにある方位盤のそばにあります。もうひとつは……。もしグラバー園を訪れる機会があれば探してみてくださいね。

 

小豆島のエンジェルロード

香川県高松市からフェリーで1時間ほどの場所にある小豆島。小豆島の付近には小島がいくつか連なっており、前島から中余島、大余島へと続く道がエンジェルロードと呼ばれています。

このエンジェルロードは1日2回の引潮のときにしか現れず、その神秘的な様子からいつのまにかエンジェルロードと呼ばれるようになり、エンジェルロードで手を繋いで渡ったカップルは幸せになれるという噂が広がり、今では小豆島の縁結びスポット、恋人の聖地として認定されています。

昼はもちろん、夕暮れ時や夜のエンジェルロードの景色も美しいですよ。季節によって引潮になる時間が違うので、エンジェルロードを渡る際は当日の引潮時間を要チェックです。

 

美しい花が咲き誇る庭園美術館

京都と滋賀の県境にまたがる比叡山。ガーデンミュージアム比叡はそんな比叡山の上にあるモネ、ルノワール、ゴッホなどのフランス印象派画家たちの作品をモチーフにした庭園美術館です。庭園の色々な場所にフランス印象派画家たちの絵画作品が飾られており、四季それぞれの花が咲き誇ります。

春はアネモネやジャーマンアイリス、マーガレット、夏はバラ科の花々、マリーゴールド、カルミアなどが見ごろで、ヨーロッパや北アメリカ原産の西洋風の花が目立ちます。眼科には琵琶湖が広がり、庭園内にある足湯で寛ぎながら美しい空間の中で癒されることができます。

ガーデンミュージアム比叡も恋人の聖地として認定されており、プロポーズに相応しいロマンチックな場所です。季節によって咲く花が変わるので、思い出のある花や好きな花があれば、その花が咲いている時期に訪れたい場所ですね。

 

(東雲ほたる/愛カツライター)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

気になる彼をどうやってデートに誘えばいいか分からない、デートで彼に気に入ってもらうにはどうしたらいい?

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから