2017.6.26

恋愛って楽しくないと、相手との関係は続いていかないと思います。

もちろん恋愛感情があれば、それだけで「楽しい」と感じることは事実でしょう。

でも、相手を楽しませる気持ちもお互いになければ、関係を続けることは難しいかもしれません。

彼と仲良く付き合っていくためにも、今回は男性が一緒にいて「楽しい」と感じる女性の特徴をまとめてみました。

 

■話が面白い

すれ違いを防ぐために、好きな人と日頃から話をすることって大切です。仲のいいカップルほど、どんな小さなことでも話し合うことに躊躇いがないものです。

でも、真面目に今日遭った出来事だけを話すのも、ちょっと味気ないですよね。時にはちょっと冗談を交えて、相手を笑顔にさせる意識も大事にできるといいかもしれません。

例えば「●●についてどう思いますか? 先輩」と口調を改めてみたり、「どうしたの? 今日、すごく冴えてるじゃん(笑)」とからかってみたりするなど。

相手のキャラクターに合わせて、ちょっとクスリと笑わせる努力もしてみては。それができると、「コイツ、やっぱり面白いなあ」「●●と一緒にいると飽きないわ」と、彼はあなたとの付き合いが楽しくなるはずです。

相手がつい声をかけたくなる、楽しい雰囲気をぜひ自分から作ってみてください。

 

■好奇心旺盛である

どんなにラブラブなカップルも付き合いが長くなれば、関係は落ち着いて相手の存在が恋人からパートナーといった、家族の意味合いが強くなっていきます。

そうしたとき、「ココ行ってみない?」「●●してみようよ~」と、積極的にデートプランを提案できる女性なら、男性は付き合っていてマンネリを感じづらそう。

デートって、お互いが「いいね!」「面白そう!」と乗り気でないと、嫌々参加しても楽しくないですよね。

どんなデートでも興味を持って、彼と一緒に楽しみたい気持ちを大事にできると、関係に応じたデートができるのではないかなと思います。

いつも彼にデープランを任せっきりの女性は、たまには自分からもデートの誘いをしてみてくださいね。

 

■自分磨きを怠らない

付き合いが長くなってくると、相手の人柄や性格やすっかり把握できていると思います。

ただ、相手と親密になるほど、わざわざデートをして「相手を知ろう」とする意欲が少なくなりがちです。

彼からずっと興味を持ち続けられる女性になるには、自分磨きを怠らないことです。

それこそ、イメチェンしてオシャレを楽しむとか。仕事のキャリアアップを図るために、資格試験の勉強に励むとか。新たな趣味を持って、人間関係を広げてみるとか。

彼に「そんな一面もあったのか!?」と、いかに思わせられるかって大事なポイントです。

そのために交際中、あまり自分の話をし過ぎないことって大切かもしれませんね。

何年経っても新鮮な関係でいられるよう、日々自分を成長させて、変化をする意識を持ち続けましょう。

 

■おわりに

相手との付き合いを楽しむ意識を、お互いが持つこと――。これをキーワードに、ぜひ男性が手放したくない女性を目指してみてください。

 

(柚木深つばさ/ライター)

恋愛相談掲示板

恋愛をうまくいかせる秘訣は男心を知ること。恋愛で悩んだそんな時は、愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?

他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから