勇気を出して、気になる彼をデートに誘ったけれど、断られてしまった(もしくは濁されてしまった)。とても悲しいですよね。単に脈なし、なら悲しいし、他の理由なら、どうしてなんだろう……と思ってしまいますよね。

今回は男性がデートの誘いを断る理由の一覧をお伝えします。

基本的にモテる男性がこう言うみたいですね。男性は予定を決めるときにどうしても「優先順位」を付けます。嫌ではなくて、単に優先順位が低い、というパターンです。

②単にタイプじゃない

「仕方ないよね、、、タイプじゃない人とデートに行くのは避けたい」(29歳・銀行)
「期待させても申し訳ないから、率直に断るようにしている」(31歳・コンサル)

ロジカルに物を判断する人は、タイプじゃないと言ってスパッと切ってしまうこともあるようです。女子からするととても悲しいですが……。

③女性慣れしてないから、どうしていいか分からない

「正直、デートなんてしたことないからどうしていいか……」(23歳・メーカー)

「嫌と言うんじゃないんだけれど、女性と二人だと緊張してしまうし、友達といるほうが気楽」(31歳・IT)

最近では、女性経験が無い男性も増えています。いきなり誘われると、どうしていいかわからなくて断ってしまう、というケースもあるみたいです。草食系の相手の場合は、いきなり二人で会おうとせずに、複数人で会うのを考えてもいいかもしれませんね。

④忙しい

「ホント忙しくてごめん、って言うときもある。申し訳ないのだけれど」(30歳・専門商社)
「本当は行きたいのだけれど、どうしても迫っている仕事があって」(26歳・広告代理店)

男性の忙しいは本当かウソか分かりづらいところもあるのですが、必ずしもウソ、ということはないようです。職種や業種によっては、本当に忙しい人もいます。とは言え、優先順位が高ければ、いくら忙しくても時間を作るのも男性の特徴なのですが。

*

男性がデートを断る理由は、上のどれかに当てはまるケースがほとんどでしょう。タイプではない、と思われたらキツいですが、その他の理由ならばデートに持ち込める可能性はあると思います。一回断られただけで諦めるのはもったいないです。少なくとも数回はアプローチしてみましょう。

 

(渋谷光/愛カツライター)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

恋愛をうまくいかせる秘訣は男心を知ること。男心を理解しないと恋愛の悩みはなかなか解決せずにずっと悩み続けることに。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから