2017.7.14

彼との楽しい同棲生活、皆さんは生活時間が定まっているでしょうか。

仕事の関係で生活する時間が定まっていない方もいるでしょうし、友人知人との付き合いや趣味で帰宅時間がマチマチな人もいることでしょう。

しかし、予定とは違う“急な帰宅”をすると、彼はあなたのことを不振がってしまいます。一体不審がってしまうのは、なぜなのでしょうか。


 

■1、予定が急に変わる相手と会っていると思われる

急に帰宅するということは、会う相手の予定が急に狂ってしまって会う約束がなくなってしまったということが予想されます。

予定が急に変わってしまう人…それって、なんとなく地雷な感じがしませんか?彼は、あなたが急に帰ってくることによって、あなたの交友関係に不安感を覚えていますよ。

「ブッチされるような相手と会っているんだったら、友達付き合いを考えたほうがいい」(30代男性・医療関係)
確かに、約束を直前で破るような友人関係なのであれば、心配になるという気持ちはわかります。

「急に会う時間が変わるって、会う相手がワケありな感じの人にしか思えないのは俺だけでしょうかね。不倫とか?なんかやましい付き合いしてるんじゃないかとか不安になる」(20代男性・公務員)

急に彼女が帰宅したら、彼女が会う予定だった人は実は既婚者なのでは…など、いらぬことを勘ぐってしまうようですね。

 

■2、帰宅時間を偽って、浮気していないかのチェックかと思われる

今日は8時くらいに帰るよと言っていたのに、6時半に帰ってきた彼女…男性陣は、「アレ?」と思うと同時に「もしかしてチェックされてる?」とモヤモヤした気分になるといいます。

「言っていた時間よりかなり早く帰ってきたこと結構ありますよ。女連れ込んでるんじゃないかとか、誰かと電話してるんじゃないかとか…浮気の抜き打ちチェックされてるのかなと思ったらなんかモヤっとします」(30代男性・会社員)

帰宅時間よりもかなり早めの帰宅は、浮気チェックなのでは…と男性は思うようですね。

そもそも浮気をしていないのであれば帰宅時間がどうなっても良いのでは?とも思うのですが、信頼関係を築く上で問題視する意見もありました。

「浮気チェックを兼ねて帰宅時間をウソついているのであれば、それってもう信頼してもらってないってことですよね。それってむなしくないですか?」(20代男性・薬剤師)

信頼関係がうまく築けていない証なのでは…と悲痛な叫びが。女性陣が思っているよりも、男性陣には多くの心的ダメージを与えているようです。

 

■3、時間の概念に疎く、結婚相手としてはイマイチに思われる

帰宅時刻を話していて、その時刻通りとはかけ離れた時間に帰宅ばかりしていると、「時間の概念に疎い」と思われてしまいます。

価値観同様に、時間についてしっかり守れるか、ルーズか…によっては、結婚相手としてふさわしくないのではと不安感を与えてしまうことにもつながりますので気を付けましょう。

 

■おわりに

いかがでしたか?何気なくやってしまいがちな早々の帰宅。

しかし、それがあまりにも続いたり回数が多いと、彼に不満を与えてしまうということがわかりましたね。(きえお/ライター)

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

恋愛をうまくいかせる秘訣は男心を知ること。男心を理解しないと恋愛の悩みはなかなか解決せずにずっと悩み続けることに。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから