友人として仲の良い男性を好きになってしまったとき、相手になかなか恋愛対象として見てもらえずに苦しい想いをする女性は多いですよね。

でも下手にアプローチをして変な関係になってしまうのは嫌だし…出来ることなら相手がこちらを意識してくれるようなきっかけが作れたら、と思うはず。

ということで今回は!あなたの事を友達だと思っている男性に、恋愛対象として見てもらえるようになる方法を伝授しちゃいます。

 

印象をガラッと変える!

友達関係から恋愛対象として見てもらうということは、視点を変えさせる必要があるということです。普段通りに接しているだけではこの視点というのはなかなか変わりません。

なにか視点が変わるようなきっかけが必要です。そこで、見た目の印象をガラッと変えることでその視点の変化を強制的に行わせることができるようになるんです!

長い髪をショートに変えてみたり、パーマをかけてみたり、ファッションを180度変えてみたり…。定番に思えるかもしれませんが、見た目の変化がひとつのきっかけになることは間違いありません。

 

 

やっぱり強い!ボディタッチ

さりげないボディタッチはどんなに仲が良くてもついつい意識してしまうもの。

今まで行っていなかったのであれば更に効果は絶大です!男性の中ではボディタッチ=色気みたいなところでもあるので、やりすぎない程度に狙っていきましょう。

やり過ぎてしまうと周りからの評価が下がってしまったり、ちょっと引かれてしまうリスクもあるので、さりげない程度が重要です。

 

やきもちを妬かせちゃえ!

友達というとなんとなく、ずっと一緒に居られるような安心感みたいなものがありがちですが、女性と男性ではどちらかにパートナーができてしまうと疎遠になってしまうケースも少なくありません。

もし彼との友情関係がとても親密なものであるなら、他の男性の影をチラつかせてみることで彼があなたの大切さを実感するきっかけに繋がるかもしれません。

彼がその男性の事を否定的に言ってきたり、探ったりしてくるようであればチャンスと見てもいいかも?

 

 

何かを変える「きっかけ」を!

いかがでしたか?友情関係から恋愛関係に発展させるためには、ただ今まで通り過ごしているだけじゃ絶対ダメ!

必ずなにか相手の視点を変えるような「きっかけ」が必要です。

イメチェン、ボディタッチ、やきもちなどどれも定番に見えてしまうかもしれませんが、何もしないのとでは全然違います。ということで!きっかけづくりにお悩みの皆様は是非参考にしてみて下さいね。

(愛カツ編集部)