いよいよ夏ですね。真夏のデートで失敗しないためのヒントを今回はお伝えします。

 

準備1:日焼け対策

日焼け止めはもちろんのこと、日傘や帽子で対策をしましょう。お洒落な帽子を大好きな方と一緒に選びに行くのも良いと思います。

暑いので薄着になりがちですが、体温を下げるインナーウェアなども出ておりますので、日焼け対策も兼ねて検討してみましょう。日焼けが気になってデートの行動範囲が狭くなってしまうと、夏のデートをエンジョイできなくなるリスクがあります。

 

準備2:水分補給

水分が不足すると熱中症含めてせっかくのデートの途中で体調不良になってしまいます。最悪その日のデートはキャンセルになってしまいます。

水筒に冷えた麦茶などを入れて持ち歩くなど工夫を怠らないようにしましょう。自動販売機などは皆が買うため売り切れていたり、コンビニで長蛇の列ができてしまって待つだけでデートの時間をロスしたりと事前準備を怠るといろいろな邪魔が入ってきます。

 

準備3:夏風邪・夏バテ対策

クーラーを全開でつけっぱなしで寝てしまい風邪を引いてしまう、そんなことが無いようにしましょう。

夏場はただでさえ動くと暑さで辛くなりますので、風邪を引いてしまうと、外出は困難です。デートを逸してしまうことにもつながりますので、夏風邪対策は入念にしておきましょう。

タイマー機能などを活用すると良いでしょう。また、夏バテにならないように、しっかりとご飯はバランスよく食べるようにしましょう。せっかくのデートが夏バテでキャンセルになってしまうと、心も沈んで、さらに夏バテが加速してしまうリスクがあります。

心と身体を充実させるための準備を怠らないことが、夏のデートを最大限に楽しむ秘訣になります。

 

おわりに

真夏は気温も高く思ったよりも体力が奪われていきます。体調管理のための準備を忘れずにしておくことで、楽しいデートにつながります。

お坊さん  恋愛コーチ さとちゃん 合掌(お坊さん恋愛コーチさとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

気になる彼をどうやってデートに誘えばいいか分からない、デートで彼に気に入ってもらうにはどうしたらいい?

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから