仲の良い友だちからステップアップ

TETUYAです。友達期間が長い彼と恋に発展させたい場合にどうすればいんでしょうか?

こんなシチュエーションたまにあったりします。

正直、恋に発展しづらいパターンには間違いありません。やはり、会って初々しさが残っているときの方が、勢いもあって、恋に発展しやすいということ。今回は、友達期間が長すぎる彼を攻略するポイントを、男目線でまとめてみました。

仲の良い友だちからステップアップ

1・自ら歩みよる

まずは、友達関係が長い、あなたがからこそ、わかる攻略方法です。それは、彼の理想とする女性に近づくこと。

今日、昨日あった女子より、そこは、あなたが一番わかるはず。しかも、男って、少しずつ、好きな女性のタイプも変わってくるもの。そのあたりの微妙な変化を注意深く観察しながら、あなた自身がその理想に近づく努力をまずはやってみること。

2・調査する

この作戦は、彼に嫉妬心をたきつける方法です。わざと、彼に気になる人の話や、他の男友達と遊んで、楽しかった話をしてみるのです。

あまりにも、友達期間が長いせいか、男としてもあなたの存在を、気ごころしれた友人というフィルターで見ていたところが、ちょっと自分の知らないところで楽しんでいるあなたに、やきもちを焼く感情が芽生えるかもしれません。男には、このショック療法がたまに効果的。あなたの貴重な存在に改めてきづかせるのです。ある意味、賭けな部分もあるので、これで全くの無反応なら、あきらめたほうがいいかもです。

3・ストレートに

ド定番にはなりますが、思いきって、告白するという手段もありです。男の中には、鈍感な奴も多いです。言われてみて、「俺のこと、好きだったんだ」と、そこから、あなたを女として意識する可能性もあります。

多分、今までの友達関係が長ったので、絆もちゃんとあるし、たとえ「ゴメンナサイ」という結果であっても、その良好な関係は壊れることはないと思います。あなたも、スッキリと次の男にいけるはずです。

4・酔わせてみる

前段の告白するに内容にリンクするんですが、お酒の力を借りて強引に友達関係から恋人関係に持ち込む荒業も、時にはありかもしれません。

特に、お酒が弱い男なら効果的です。お酒を飲んで、思考回路が崩壊した時点で、好きな気持ちを伝えてみるのもいいでしょう。お酒を飲むと、人が恋しくなるし、開放的になる。そのテッパン症状を利用しない手はないでしょう(苦笑)。

*

いかがだったでしょうか。友達になっている時点で、あなたに、人としての魅力を感じていることは間違いありません。

これはまぎれもない事実です。(そう思うと心が少し楽になりませんか?)それが、長く続いていれば続いているほど、その魅力は大きいとも考えられるはず。あとは、彼が友達スイッチから恋人スイッチにどう切り替えらるかを、今日、紹介したコミュニケーション術を参考に頑張ってみてください。

今、悩んでいる人、まずは当たって砕けろ精神です。(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)