この時期は全国各地で花火大会が開催されますよね。彼氏はもちろん、気になる彼と花火を観に行くという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は「花火大会前日までに、彼をキュンとさせる方法」についてまとめてみました。さっそく見ていきましょう!

 

1、天気を心配する

花火大会となると、一番気になるのが当日の天気ですよね。特にこの時期は急な雷雨も多いもの。ずっと楽しみにしていた花火大会が悪天候のため中止になってしまったら、ガッカリしてしまいますし、何だか彼とも気まずい雰囲気になってしまうでしょう。

ここは花火大会の日まで、彼に「当日は雨降らないでほしいな~!」とテンション高めに、かわいく伝えてみましょう。彼も「俺と花火大会に行くことを楽しみにしてくれているんだ……!」とキュンとくるはず。もし雨予報が出ているのであれば、「てるてるぼうず作ったよ♪」と彼に健気な一面を見せても良いでしょう。

また花火大会当日に雨予報が出てしまっているのであれば、当日スムーズに行動できるように、別の予定を提案しておくのもアリでしょう。

 

2、「浴衣何色が良い?」

花火大会といえば浴衣ですよね。彼も「どんな浴衣を着てきてくれるんだろう……」と内心ワクワクしているはず。かといって当日までに彼に浴衣姿を見せてしまうと、花火大会のお楽しみがひとつ減ってしまいます。

この場合は彼に「何色の浴衣が好き?」と聞くだけに留めて、当日に彼好みの浴衣をお披露目するのがベスト。普段見られないかわいい浴衣姿にときめきつつ、さらに「俺のリクエストを取り入れてくれたんだ……」と喜んでくれるでしょう。

 

3、「明日は花火大会!」とSNSに投稿

最後に寝る前に、Twitterなど彼が見るところに「花火大会楽しみ」という旨の書き込みをしておきましょう。これを見た彼は、間違いなく「ここまで楽しみにしてくれるなんて!」と嬉しくなるはず。またあなたのリア友も見るSNSに「花火大会へ行く」と書き込むことは、男性の存在をほのめかすことにもなります。

そのため彼は自分との関係を隠していないことに、安心感も覚えるはず。まだ付き合っていない間柄なのであれば、これで自信を持った彼から告白をしてもらえる可能性はグンと高まるでしょう。

 

おわりに

ここまで花火大会を楽しみにしてくれていたら、彼も「誘って良かったな」と思ってくれるのではないでしょうか。

花火を観に行く約束をした瞬間から、彼をキュンとさせることはできるはず! ぜひ実践してみてくださいね。(和/ライター)

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

なかなか良い出会いがなくて彼氏ができない、好きになるような男性に今まで出会ったことがない、どこに出会いを探しに行けばいいの…。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから