男性が女性に求めるのは、「一緒にいる時にリラックスできる」こと。癒し要素がある女子は、モテ度が必然的に高くなるのです。

はたして自分の癒し女度はどのくらいなのか、また、気になる彼を惹きつける癒し系女子になるためのポイントを12星座別に占います。

●牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

疲れてるの? じゃあ癒してあげる! とヒーリングまでもが積極的な牡羊座の癒し女度は50%。それはこの積極性が効くときと効かないときが50/50だから。つまり、彼が求めているのが元気さなのか静けさなのかを、行動する前に理解すればOK。牡羊座なら見極められます。

●牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

口数は多くないけれど、そばにいるだけで安心感を与える牡牛座の癒し女度は60%。いつも余裕をもっていたいので、男性に対してもギスギスしないよう心がけているのです。でも、金銭的な余裕がないと、この癒し女度は20%ほど下がってしまいます。

●双子座(5月21日~6月21日生まれ)

どうしてもおしゃべりだけは止められない双子座は、癒し女度30%。相手が口を開く前に、ついつい自分のことをわーーーっと話し始め、話終わるまで止めません。これでは、彼は休まりません。頑張って口をつぐんで、人の話を聞き続ける努力をしましょう。

●蟹座(6月22日~7月22日生まれ)

辛抱強くてよく気のつく蟹座は、癒し女度90%。男性にとって、とっても心地の良いヒーリング能力を生まれながらにして持っています。しかし、癒してばかりいると、反動で自分が動けなくなってしまいます。適度にストレスを発散するようにしましょう。

●獅子座(7月23日~8月22日生まれ)

癒しを求める男性自体にイライラしてしまう獅子座は、癒し女度20%。癒してほしいのはむしろ自分なのです。それでも、料理はやればできるので、胃袋をつかむ作戦で癒し度を上げることはできます。料理のプロになる意気込みで頑張りましょう。

●乙女座(8月23日~9月22日生まれ)

恋愛をも完璧にこなそうとする乙女座は癒し女度60%。彼の最近の仕事ぶりを一生懸命聞くのが上手で、男性にとっては何よりの自信となります。その中から、何かひとつピックアップして真顔で「すごーい!」と褒めてあげれば、癒し女度はもっと深まります。

●天秤座(9月23日~10月23日生まれ)

平和主義の天秤座の癒し女度は50%。公平な考え方に、安心感を覚える男性は多いでしょう。穏やかさを好みますが、裏を返せば事なかれ主義でもあります。自分の気持ちが穏やかでないときは、ヒステリックになりたくないので黙りがち。あとから挽回すればOKです。

●蠍座(10月24日~11月21日生まれ)

癒してあげようという気持ちは、12星座の中でも際立っているのですが、男性が求めているものではないヒーリング能力を発揮しがち。よって、癒し女度は20%。ひとりでいたい時に話しかけたり、逆だったり。今、彼がどうしたいのかを最初に聞いた方がよさそうです。

●射手座(11月22日~12月21日生まれ)

癒し女度は30%。自分に厳しく生きているので、ふんわり優しい癒しの女性、とはなかなか見られません。その毅然とした雰囲気にだらしないところを見せられない男性が多いでしょう。しかし、年上の男性やうんと年下の男性はそのクールさを癒しと感じるようです。

●山羊座(12月22日~1月19日生まれ)

空気を察する能力は高いのですが、口下手なので癒し女度は50%。甘い言葉を突然言い始めることはできないので、先を読む能力を駆使して行動で癒してあげるのがいいでしょう。彼が必要としている物を察して取ってあげたりすれば、シンパシーを感じてくれます。

●水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)

屈託なく話ができる水瓶座は、癒し女度70%。仕事の愚痴を言わずにため込む男性は多いのですが、水瓶座に無邪気に聞かれると、思わず愚痴を話してしまいます。自然に不満や不安を発散できる水瓶座との時間は、癒しの時間と認識されるでしょう。

●魚座(2月19日~3月20日生まれ)

彼がどんな状況でも、丸ごと受け入れ共感することができる魚座は、癒し女度80%。まるで母親のように、相手を包み込み癒すことができます。しかし、過保護になり過ぎるキライも。癒しもやり過ぎると鬱陶しく思われるので、放っておくことも必要です。

●さいごに

女性であるだけで癒しの存在となれるはずなのですが、星座によって癒し方にも癖が出てしまいます。自分の癒し女度を知った上で、効果的に男性陣を癒してみてください。(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)