夏はバカンスのシーズン!彼と旅行などでリゾート地に行くのであれば、ファッションもそれらしくしたいものです。

しかし、リゾートスタイルのコーディネートはさじ加減がなかなか難しいですよね。アラサー女性が抑えるべき、リゾートスタイルのポイントをチェックしておきましょう!

 

リゾート感のあるコーデを

夏はバカンスのシーズン!休暇が取れれば、彼と旅行へ行くという人も多いでしょう。

旅行で海や避暑地などのリゾート地に行くのであれば、ファッションも普段街中でしているようなものより、リラックス感と非日常感があるリゾート仕様のコーデにしたいものです。

しかし、リゾートスタイルのコーディネートはさじ加減がなかなか難しいですよね。

アラサー女性が抑えるべき、リゾートスタイルのポイントをチェックしましょう!

 

こんなアイテムがおすすめ

リゾートでは、涼し気で爽やかなスタイルが◎。ふんわり揺れるマキシスカートや、適度な肌見せができるノースリトップス、ゆったりとしたキレイ色のワンピースなどがおすすめ。

色は爽やかさをアピールできる白やライトブルー、イエローやオレンジなどの鮮やかだけど派手すぎず、顔色を明るく見せてくれるようなものを選ぶのがポイント。

 

シンプルコーデは小物使いがコツ

たくさん歩く日はジーンズ+TシャツのシンプルコーデでもOK。

そんなシンプルなパンツスタイルのコーデをするなら、トップスのTシャツは白を選び、足元はレディなディティールのサンダルを履いたり、ストローハットを被ったりして小物使いでリゾートの爽やかさを出すのがコツ。

 

派手柄はイタくなりがち

いかにもリゾート感のあるカラフルな色の派手な花柄ワンピースですが、男性は基本的に派手すぎる色や柄は苦手。

他にも、レースやフリルがたくさんついている服なども、派手さに加え子供っぽさが出てしまう危険性が。

派手柄やレース、フリルが多用されているものは、10代や20代前半ならともかく、アラサー女性の場合は『イタい』女になってしまう可能性が高いので、避けた方が無難です。

 

リゾートとはいえ露出しすぎNG

リゾートスタイルにぴったりな肌見せファッション。しかし、肌の露出しすぎはかえって男性が引いてしまいます。

大きく背中が開いたトップスや肩を出したオフショルより、ノースリーブや少し襟ぐりが深めのトップス、スカートなどで手脚を出すほうが男性からの評判は良いようです。

背中開きやオフショルを着る場合は、キャミソールなどのインナーで露出度を調整しましょう。

 

おわりに

アラサー女性は派手柄や露出のしすぎは避け、肌見せはノースリやワンピースで腕、脚見せ程度に抑えて。

キレイ色アイテムやスカートで華やかさと涼し気な雰囲気を演出し、大人っぽくて爽やかなリゾートスタイルで旅行や避暑を楽しみましょう!(東雲ほたる/ライター)

(愛カツ編集部)

恋愛相談掲示板

綺麗になってモテるにはどうすればいい?どうメイクすればうまくいくのか分からない!

そんな時は、愛カツの恋愛相談掲示板に相談してみませんか?他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになるかもしれません。

恋愛相談はこちらから