2017.9.5

彼を思う気持ちが強すぎて彼の重荷になっていませんか?

今回は大切な彼を束縛して関係を壊してしまわないために心がけたい3つのことをお伝えします。

彼を束縛

 

彼の携帯をチェックしない

彼の携帯をチェック

「彼の携帯の中身を見たい」「誰とどんな連絡を取っているのか知りたい」

そんな気持ちに支配されてしまう女性も少なくないはずです。

しかし人は携帯の中身を見られると、やましい事が何もなかったとしても、なんだか構えてしまったり緊張してしまうものです。

恋人関係を良好に維持するためには相手に癒しを与える必要があります。

それなのにいつも「携帯見せて」「浮気してないよね?」「私を安心させて」などと言ってくる彼女に男性は癒されるどころか警戒してしまいます。

携帯はパーソナルスペースの一部です。

彼を心から大切に思っているのであれば、彼を疑って携帯をチェックする行為は控えましょう。

 

連絡を強要しない

「今どこにいる?」「なにしてる?」「誰と一緒にいる?」

彼のことが大好きなあまり、自分の隣にいない時の彼の行動を把握したくて仕方ない女性も少なくないはずです。

また、女性は相手の愛情の大きさを相手の連絡の頻度から判断する傾向が強いこともあり、ついつい男性に連絡を強要してしまいがちです。

しかし、男性は連絡を強要されてしまうと、途端に彼女への連絡が「したいこと」から「しなければならないこと」に変わってしまいます。

人は「しなければならない」と思うほど行動するのが億劫になってしまう生き物です。

彼に「彼女に連絡するのが億劫だ」と思われない為には、常に「連絡はしてくれたら嬉しいけど、無理はしなくていいよ」というスタンスでいるようにしましょう。

 

彼のSNSをチェックしない

彼のSNSをチェック

SNS上ではその人の行動や考え、交友関係など様々な情報を入手できます。

それらの情報は付き合うまでの過程では彼の好みを探ったり、彼の価値観や世界観を理解するためにはとても有益な情報です。

一方で彼と付き合い始め、彼女という立場になった時、SNS上の情報が「嫉妬の種」に変わってしまう事もあります。

誰かと一緒に写っている写真、過去にやりとりしたコメント、友達やメンバー。

SNSは基本的に本人以外は操作できないものです。

例えば「この子と友達でいないでほしい」とか「この人にイイネしてほしくない」と思っても、その選択権は全て彼本人にしかありません。

SNSは携帯と同じく彼のパーソナルスペースです。

彼にとって彼自身が望むように振舞える場所でなければいけません。

それでも彼のSNSをチェックしているとついつい口を出したくなってしまうもの。

そんな時は彼のSNSのチェックをやめてしまうのが一番です。

それが難しいなら思い切ってSNS上で彼との繋がりを切るのもありでしょう。

大切なのは現実世界で彼と繋がり続けることであって、SNS上で彼を思い通りに操作することではない、ということを肝に銘じておきましょう。

 

おわりに

いかがでしたか?

男性は自分を信じて自由を与えてくれる女性を最終的に選びます。

相手が息をつける空間を意識的に確保してあげることがパートナーと長く良い関係を保つ秘訣なのかもしれません。(杉子/ライター)

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

気になる彼に好かれるにはどうしたらいいの?付き合っている彼とうまくいかなくて悩んでます…。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから