遠距離恋愛で音信不通
2017.9.13

「片思いしている彼にLINEしても、5回に1回くらいしか返事が返ってきません。彼はわたしのことが好きではないのでしょうか」

今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

遠距離恋愛で音信不通

 

■「LINEの返信がはやい=脈あり」とも言い切れない

「LINEの返信がはやいと脈あり」と書かれてある恋愛コラムが、ネット上にたくさんあるので、「彼からほとんど返信がない=脈なし」と解釈する女子がいても、ちっともおかしくないでしょう。

でも男子って、女子が思っているほどサクサク返信しない生き物である、こういう見方も、世の中にはあります。

女子がLINEを「愛をたしかめあうツール」とか「愛の言葉をささやきあうツール」と思っていたとしても、それは女子だけの価値観であり、男子は「LINE=事務的なことを述べあうツール」としか思っていないこともある、ということです。

思いとか感情を表現するのって、女子はわりと得意な人が多いと思います。男子でそういうのが得意な人って、少ないでしょ? だから「マメな男はモテる」のです。

つまり女子は、ことあるごとに言葉で愛を確認したがるし、「言葉で抱きしめてもらいたい」と思っていたりしますよね?

「ふつうの」男子はそういうのが苦手だから、あまりやりません。でも一部のマメな男子は、マメに返信します。それによって、女子のハートはうっとりします。というようなことです。

 

■男子って「確信」がほしい生き物だから

なかには「マメにLINEの返信をしたほうがモテる(彼女の気をそらさないようにしようと思えば、マメに返信をすべきである)」と思っていても、「それでは男がすたる」と考えて、あえて返信しない男子もいます。

愛の言葉をべらべらとしゃべるのって、ど~なのよ、男としてど~なのよ、そんなチャラい男に、おれはなりたくない、こう考えている男子はきっと、マメにLINEの返信なんてしないでしょうね。

**

「相思相愛で燃えているとき」、男子はマメに返信することがあります。たとえばつきあって1ヵ月が経ち、相思相愛であることをお互いに身をもって確認しあった、この時点であなたが彼にLINEすれば、リズムよく返信が返ってくる。こういうことは、よく聞きます。

あるいはつきあう前、彼がとにかく「したい」と思っているときも、彼は極めてマメにLINEしてくるのでは?

ただし「口説けば落ちそう」という確信がないと、マメにLINEしてこないかもしれません。男子って「確信」がほしい生き物だからです。

じぶんだけが気持ちが先走って、彼女のほうは「しれっ」としている……こんな状態で彼が熱心に彼女にLINEしたところで、万が一、彼女にふられたら「おれ、ダサいな」って思いますよね? だから、なんらかの確信がほしいのです。

確信もなく、ただただマメにLINEを寄こしてくる男子は……異常なくらいあなたのことが好きなのか、ただの遊び人なのか? いずれかではないか? というのが、いろんな男子を見てきたうえでの感想です。

その他大勢の男子は、(男子に好意的に言うなら)「まともな男子だから」、女子が期待するほどサクサク返信してこないのです。(ひとみしょう/文筆家)
(愛カツ編集部)