2017.9.26

彼をその気にさせるには、セクシーさをアピールすることが一番!そこで今回は、すぐに実践できちゃう、簡単な「エロ見せ」テクをご紹介します。たまにはエロティックかつセクシーに、彼にせまってみませんか?

 

ファッションは、ほんの少しの肌見せが効果的

「今流行りのオフショルダー。あれ、いいですよねぇ。ミニスカートとかより全然そそります。」(25歳/ショップ店員)

「あんまり露出が多いとひいちゃうけど、スリット入りのスカートとか、背中が広くあいてるシャツとか、ちょっぴり露出してる、くらいが一番そそられます。」(29歳/エンジニア)

男性は、あまりに露骨な肌見せにはひいてしまう傾向にあります。露出が激しいファッションよりも、一部のパーツだけを露出するようなチラ見せのファッションの方が、ずっとエロスを感じるよう。オフショルやシースルーなど、チラ見せファッションで、男性の妄想欲をかきたてましょう。

 

脚を組みかえて太ももをチラ見せ

「女性が脚を組みかえる仕草ほどエロいものはないと思ってます!大事な部分が見えそうで見えないあの状態、たまんないです。」(26歳/不動産会社)

古典的とも言える方法ですが、効果抜群なのが、脚を組みかえる仕草です。ポイントは、ゆっくりした動作を心がけること。スローな動きは女性らしさを演出できますし、男性が思わず凝視してしまう時間を与えてあげることもできます。下着が見えそうで見えないじれったさ。それがたまらない!という男性は多いものです。1人の時間に鏡の前で、一番セクシーに見える脚の組み換え方を研究してみるのもおすすめです。

 

しゃがんでヒップラインを強調

「タイトスカートでしゃがまれたら、もうダメです。ムラムラしちゃって後のことが手につかない。」(29歳/専門職)

タイトスカートやスキニーなど、ヒップラインが出るような服装の際に、しゃがむのもエロ見せテクとして有効です。しゃがむことにより、ヒップラインがキレイな形で強調されます。ただ、大股開きでしゃがむのはNG。きっちり脚を揃えて品よくしゃがむようにしましょう。上品なセクシーさを演出できる仕草としておすすめです。

 

おわりに

男性を惹きつけるセクシーさを演出したいのなら、「上品さ」と「女らしさ」を忘れないことが大切です。あなたが持っているセクシーさと女らしさを最大限に演出できる仕草で、彼の視線とハートをがっちり惹きつけてみてはいかがでしょうか?

(愛カツ編集部)