2017.9.26

「好きな人がいるけれど、どのようにアプローチをしていいかわからない」
「初デートではどういう準備をしたらいいのだろう……」
「自分は学歴も年収も良いので、男性に引かれるのではないか」
など、相手の男性がどう思っているか、何を期待しているのかが分からず、不安になることはありませんか?

もちろん、全ての男性をひとくくりにすることはできません。でも、「たいていの男性が女性に望むこと」は覚えておくと、出会いの場や男性とのデートで役立ちます。

今回は、20代・30代の男性224人に対して、2択アンケートを実施した結果をもとに、男性が女性に望むことについて解説をします。

①たいていの人が同じ選択をしたケース

◯最初のデートでは男性は「おごりたい」

デートでみなさんが悩む、「お会計をどうすべきか問題」。
「女性が払うと、男性のプライドを傷つけてしまうのではないか」
「全く払わないと、図々しい人と思われてしまうのかな」
など、悩む人を多く聞きます。

「おごる」が169人(75.4%)、「ワリカン」が55人(25.6%)という結果に。
4分の3以上の男性がおごりたい、という意思を持っていることが分かりました。

初デートでは、男性に気持ち良くおごってもらえるように心がけるといいですね。
大事なのは、「自分も払う意志を見せる」「お礼をしっかり言う」です。

◯おしゃれに越したことはない?でもダサめを好む人も

彼女のファッション、「すごくおしゃれ」と「ちょっとダサめ」どちらがいいか? という質問に対して、「すごくおしゃれ」が146人(65.2%)、「ちょっとダサめ」が78人(34.8%)という結果になりました。

ここから分かるのは、自分の彼女には「ダサい」より「おしゃれ」であって欲しいという男性の願望。正直なところ、「すごくおしゃれ」である必要があるか疑問ですが、
デート時には「おしゃれ」を心がけてください。

参考までに、デートに着てきてほしい服装はどちらですか? では、
「スカート」が179人(79.9%)、「パンツ」が45人(20.1%)と、圧倒的にスカート派が多かったことも付け加えておきますね。

◯彼女の学歴や年収は気にしない

男性はプライドの生き物、と言いますので、自分の彼女が自分より学歴や年収が高いと嫌なのでは? と予想していました。しかし、結果は予想に反して、

「彼女のほうが年収が高い場合。どう思いますか?」については、
「気にしない」が164人(73.2%)、「気になる」が60人(26.8%)

「彼女のほうが学歴が良い場合。どう思いますか?」については、
「気にしない」が182人(81.2%)、「気になる」が42人(18.8%)

と、気にしない男性のほうが多い結果となりました。
「一生懸命勉強や仕事を頑張ってきたのに、男性に避けられるのではないか?」と心配する女性の方もいると思いますが、あまり気にする必要は無さそうですね。自信を持って男性と接しましょう。

② 意見が割れたケース

◯計画のあるデート? ないデート?

「計画のあるデート」「計画のないデート」どちらがいい? という質問に対しては、「計画のあるデート」が134人(59.8%)、「ないデート」が90人(40.2%)と、やや計画のある派が上回りましたが、意見が分かれました。

男性の性格によって完全に分かれる項目だと思います。几帳面で時間に正確な人であれば、「計画のある」ことを好むでしょうし、いっぽうで時間や計画に縛られるのが嫌いな男性もいますよね。
この「計画性の有無」はケンカの原因になりやすい項目です。計画性がある人とない人が一緒にいると、お互い常にストレスを抱えることになります。デートするくらいならまだしも、その先、長く付き合ったり、結婚を考えたりするならば、お互いの「計画」に対する考え方はちゃんと知っておいたほうがいいですよ。

◯ほぼ同数に分かれた「告白をしたい」「されたい」

最後に、男性に対して「告白は自分でしたい方ですか?されたい方ですか?」の質問に対しては、「したい」が119人(53.1%)、「されたい」が105人(46.9%)とほぼ同数に割れました。

自分からアプローチをしない、いわゆる草食系の男性もほぼ半数おり、女性からすると悩ましいところです。「相手は自分のことを好きそうなのに、告白してくれない」という状況も起こりそうです。

どう見ても脈あり、なのに、相手からアプローチをしてこない場合、思い切って女性の方から告白するのもありですね。

*
決まった相手がいて、相手のことをよく分かっているなら、問題はないのですが、どこで出会いがあるか分からないですし、相手ができたとしても、最初はお互い手探りになりますよね。今回ご紹介したことを参考に、恋がうまくいく可能性を少しでも高くしてくださいね。(恋愛結婚学研究所長・新上幸二)

※アンケート対象:fastaskモニター 男性224人(20代・30代男性)2択回答。2017年9月5日実施

(愛カツ編集部)