運命の人は身近にいる?
2017.9.26

彼との付き合いも順調だけど、ちょっとマンネリ気味かも…と悩んでいませんか?

できることなら付き合い始めた頃のように、もっと愛されている実感がほしい時もありますよね。

そこで今回は、20代と30代の男性に、「彼女を惚れ直した瞬間」を聞いてみました。

これを意識すれば、彼にもっと愛されるかも!

運命の人は身近にいる?

 

わずかな時間でも会いに来てくれたとき

「彼女は仕事と資格の勉強で忙しかったのに、僕のためにわずかな時間でもいつも会いに来てくれたんです。しかも、忙しいのに疲れた表情ひとつ見せないし、なんかいいなて思っちゃいました。」(30代/飲食)

仕事でも勉強でも趣味でも、頑張っている人の姿て素敵に見えますよね。

しかも、とても忙しいのに彼のためにスケジュールをやりくりしてくれている、その姿を想像するだけでも男性は彼女から愛されていると感じるみたいです。

なので、今日は忙しいから彼からの誘いを断ろうと思うこともあるかもしれませんが、わずかな時間でもいいので会いにいってあげると「俺のために…」と惚れ直してくれますよ。

 

弱っている時に声をかけてくれる

「仕事で失敗して落ち込んでいたのですが、彼女の前では普段通りに振り舞ったつもりです。でも、彼女から「今日元気ないね?どぅしたの?」て言われた時には、俺のことを見ていてくれているんだなと嬉しくなりましたね。」(20代/証券)

やはり、自分が弱っている時にそれに気づいてくれると、自分のことを見ていてくれているんだなと感じられて嬉しくなりますよね。

だから、弱っている彼を気遣ってあげて、そんな時は優しい言葉をかけてあげると、彼も「なんていい子なんだ…」と惚れ直してくれるはずですよ。

 

相談にのってくれてアドバイスをくれる

「俺の悩みを真剣に聞いてくれて、しかも的確なアドバイスをくれたときは、普段とのギャップに驚きました。俺のことを親身になって考えてくれる彼女を、大切にしないといけないなと思いましたね。」(30代/教師)

悩みは彼女や親友など信頼している人にしか相談できないものですが、その悩みを一緒に考えてくれる人がそばにいたら嬉しいですよね。

例えば、転職をするかどうか悩んでいる時、もちろん応援してくれるのも嬉しいですが、時にはダメ出しをして厳しいことを伝えるのも大事です。

人は肯定されているときより否定されるときの方が、相手が真剣に考えてくれているという印象を受けるもの。

いつも「それいいと思うよ!」だけではなくて、たまには「それはダメじゃないかな~。だって…」と否定してあげると、彼はよりいっそうあなたに愛されてると感じて、惚れ直すでしょうね。

 

おわりに

いかがでしたか?

彼はあなたに惚れ直す瞬間を3つご紹介しました。

どれも長く付き合っていると起こりえる場面ですよね。

そんな時のあなたの対応が、彼が惚れ直すかどうかの分かれ道になりますよ。

今回の例を参考にしてもらって、もっと彼に愛される女性を目指しましょう!

(愛カツ編集部)

恋愛相談掲示板

気になる彼に好かれるにはどうしたらいいの?付き合っている彼とうまくいかなくて悩んでます…。そんな時は愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?

他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから