2017.9.29

いつの時代も、女の勘はあなどれないもの。もしかして二股かけられてる?彼のこんな行動が怪しい…やっぱり浮気してた!など、女性の体験談を交えながら紹介します。

二股

 

 

1.ふたりでいる時に絶対携帯を見ない

「私の前では、携帯に着信があっても絶対に出なかった彼。着信中にこっそり画面を見ると『鈴木部長』とかいう怪しい名前が。仕事の電話だったら出てるはずだし、絶対浮気相手の名前でしょ!」(25歳/出版社勤務)

仕事や友達など、やましくない連絡なら彼女の前でも電話に出られるはず。恋愛には欠かせないツールである携帯を、あなたの前では遠ざけるような素振りをする彼は、浮気している可能性大です。

そして、彼に頻繁に電話をかけてくる相手がいることも疑惑を深めます。あなたと同じように、彼の浮気を疑う二股の相手からの着信かもしれません。

 

2.連絡がつかない

「前はこまめに連絡していたのに、電話しても出てくれなくなってきたのが浮気を疑ったきっかけ。変だなと思って彼の部屋を調べてみると、私のじゃない化粧品がベッドの下に隠してありました。彼の態度もわかりやすすぎるし、隠し場所も単純すぎて、責める気にもなりませんでした。」(26歳/看護師)

彼が今、どこで誰と一緒にいるのかわからないという時間が増えてきたら要注意。以前はこまめだった連絡がガクンと減ったり、連絡の内容が薄くなったりと、男性の浮気には意外とわかりやすいサインがあるものです。

 

3.イベントごとに予定が合わない

「クリスマスに『急な仕事が入った』と言われました。彼の仕事的に、急に会えなくなることなんてあり得ない!と思っていたら、違う女と歩く彼の姿を街で目撃してしまい、修羅場なクリスマスでした。」(24歳/営業事務)

クリスマスや彼の誕生日など、1年に1回しかないイベントに浮気が発覚してしまったというカップルもいました。大切な日を誰と過ごすのか…イベントごとは彼の本心が暴かれる時でもあるのです。

 

4.会う頻度が減る

「彼はシフト制で週休二日。なのに『休日出勤になった』とか『まだシフトが決まってない』とか言い訳をしては会う頻度が激減しました。不意打ちで彼の家に行ってみたら、知らない女と寝ている彼の姿が…。あまりのことに、しばらく男性不信になりそうでした。」(27歳/美容師)

ドラマに出てきそうな鉢合わせのシーン。自宅に浮気相手を招き入れるなど、悲しいほどに男性は詰めが甘いものなのです。どうせ別れるなら、ばれないように浮気してほしかった…という女性意見も多数聞かれました。

 

おわりに

女の勘は、一途に愛してくれない彼に振り回されないよう、女性に備わった防衛本能なのかもしれませんね。彼の浮気を疑う不安な毎日を終わらせたいなら、真実を確かめ、不誠実な彼に別れを告げる勇気を振り絞ってみましょう。

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

気になる彼に好かれるにはどうしたらいいの?付き合っている彼とうまくいかなくて悩んでます…。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから