職場の男性

職場恋愛、したことありますか?

彼を終始観察できる職場恋愛は、男性の人となりが把握しやすいというメリットがあります。

しかしその反面、職場恋愛では「別れてしまった後のこと」や「周囲に付き合っていることがバレたら」などが気になってしまう女性も多いでしょう。

そこで今回は、職場恋愛で失敗しないためのヒントとして、職場の男性が好意のある女性にしかしない特徴的な言動についてご紹介。あなた自身に彼への好意がある場合・ない場合に分けて、対処法をお伝えします。

よく話しかける、そばに近づいてくる

職場の男性の好意

好意を持っている人には、なるべく多くの時間を過ごしたいと思うもの。職場の男性がいつも話しかけてくれたり、あなたとの距離が近ければ、それは好意があるからかもしれません。

もちろん、同僚としての行動の可能性も考えられます。とはいえ、どんなに面倒見のいい人でも、毎回決まって声掛けをする、というのはよほどのことがない限りありえないこと。

あなた自身に彼への好意がある場合は、笑顔で受け答えしてあげるとよいでしょう。自然な会話から、ランチやディナーに誘われる可能性も高まりますよ!

ただ、もし彼にあまり行為がない場合は、すこしかわいそうではありますが、あくまでも事務的に振る舞うほうが吉。

いい人でありたいと思うあまり、変に期待させてしまうと、その後のトラブルにもつながりかねませんからね。

ほかの人に比べて接し方が優しい

なかなか客観視するのはむずかしいですが――。

たとえば、彼がいつも決まって自分のことを目で追っているとか、重い荷物をもってくれるとか、仕事をそれとなく手伝ってくれるとか、同じように残業をするとか……。

こうした「お手伝い」って、好意のある人でなければ、なかなかできることではありません。

なんとなくほかの人に比べて甘いところがあるように感じたときは、あなたのことを好いているから、という理由がありそうです。少なくともあなたに対して、悪く思っていることはないでしょう。

あなたが彼への好意を持っているなら、しっかりと笑顔でお礼を伝えてあげてくださいね。「いつもありがとう!」と明るく伝えられると、好感度もアップしますよ。

もし彼とその先を考えられない場合でも、人として、しっかりとお礼は言ってあげるべきです。ただ、それ以上踏み込まれないように「ありがとう、でもこれくらいは自分でできるよ」など、ただのお礼だけでなく、断りを入れていくとよいでしょう。

やさしさや思いやりの気持ちは受け取りながら、やんわりと断ると、仕事に影響するような事態も避けられます。

体調を気遣う

たとえばあなたが体調不良で仕事を休んだり、仕事中、具合が悪そうにしていりしたとします。彼が気にかけるように心配してくれたり、個人的に連絡を入れてくれるようなら、それは好意がある可能性が高いと思います。

彼が本気で心配してくれているかどうかは、彼の様子を見れば一目瞭然です。

彼を気に入っている場合は、体調が回復したあと、軽くお礼をするとよいでしょう。小さなお菓子を渡す、食事に誘う、なんでもかまいません。

「あの時はありがとう、おかげで寂しくなかったよ」などの言葉を伝えてあげると、2人がともに過ごす未来も遠くないかも。

しかし、彼の気持ちが面倒になってしまったら、「体調悪いから、休んでるね」などの連絡をしましょう。実際、体調もそんなに良くないはずですし、変に気を持たせてしまうのも良くありません。

はたから見ると冷たいように映るかもしれませんが、職場という関係上、公私はしっかりと分けてこそ。「あなたとは仕事のみの関係です」と遠回しに伝えていかないと、働きづらくなっていきますからね……。

もちろん、伝え方には注意が必要ですが、最低限社会人としての気遣いができていれば問題はありません。

さり気なくボディタッチをする

さり気なくボディタッチをする

とくに男性の場合は顕著ですが、「好きな人の体に触れたい」という欲求があるのは当然。

それこそ肩に触れるとか、さりげなく体にタッチするとか……職場でもできるボディタッチをしてくることもあるでしょう。

好きな人にボディタッチをして、自分の好意をわからせることもあれば、相手の脈あり度を観察しているのかもしれません。

ただこのボディタッチ、今の世の中だと結構リスキーな行為です。場合によっては「セクハラ」と認定されてしまうこともあるため、なかなかそこまでする男性も少なくなってきているのではないでしょうか。

しかし、だからこそ彼の本気度を見計らうものだとも言えます。

彼からのボディタッチが頻繁になってきたら、あなたへの好意がよりはっきりとしたものになっている可能性が高いですよ。

彼と一緒になりたい場合は笑顔で受け応えてあげる。そうでない場合には、はじめは冗談ぽく「やめてほしい」という旨を伝えましょう。それでもなくならないときははっきりと「触られたくない」と伝えてくださいね。

仕事に影響しないよう、しっかりとした態度で接していきましょう。

以前話した会話を覚えている

好きな人のことって、どんな小さなことでも知りたいと思うもの。

好きな食べ物からハマっているもの、休日の過ごし方など――。相手を知っていくと嬉しく感じますし、それこそが「恋愛感情」であるとも言えます。

以前に話してくれたことを覚えているのも、それだけあなたへの関心が高い証拠でしょう。

彼を好きな場合は、会話の中で「前に話した○○に行こう」と誘ってみたり、「前に話した○○の本だよ」などと、共通の話題を作っていくと、自然なかたちで距離は近づいていきます。

しかしそうでない場合は、正直なところ「なんでそんなに細かいところまで覚えてるの……」となってしまうことありますよね?きっと、そのもやもやとした感情は表情にも表れてしまい、彼にも伝わってしまうでしょう。

もしかしたら、それが原因で気まずくなってしまうかも……何も悪いことはしていないのに、面倒なこと仕方ありません。

そんな面倒をしょい込まないためにも、いっそのこと彼にはプライベートをあまり話さないことも手です。

初めから話していなければ、そもそも会話が生まれませんからね。(最終手段とも言えますが……)

自分の話を打ち明けてくる

一般的に、男性の多くは「口説く立場」にあります。そのため、好きな人には自分のことをあれこれと話す男性も多いです。

たとえばあなたが仕事のことで悩んでいたら、「自分も悩んでいた時があった」と仕事の苦労話やアドバイスをしてくれるとか、それとなくあなたのプライベートを探るように質問してくるのも、好意があるからこそ。

あなたのためになりたい、あなたのことを知りたいという意思があるからこそ、積極的に話しかけ、共通点を見つけたらそこを突き、広げていく。

そして「さまざまな時間を共有できる相手である・有益な相手である」と感じてもらいたい=好きになってほしいのです。

好きな彼からであればこの上なくラッキーなことですよね!

しかし、好きでない相手からのアプローチはだった場合は、うわべだけの対応になってしまうのも仕方のないこと……。その場合は、やはり毅然と「仕事だけのお付き合いです」と伝えていきましょう。

いきなり変えるのはあまりお勧めできませんが、すこしずつ、やりとりを業務上必要なものだけにしていくと、自然に気持ちも離れていくはずです。

彼の態度を見極めて!

職場の恋だと、好意なのか、先輩としての助けなのか……ちょっとあいまいで、判断が付きづらいこともあるでしょう。

今回ご紹介したのは一例ですが、参考にして彼の態度を見極めてみてくださいね。

仕事も恋愛も、あなたの思う通りにいくよう願っています。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)

 

職場の男性の好意について詳しくなる記事

知りたい!職場で気になる彼の「脈あり度」診断

職場で男子が脈ありか確かめている行動

ひと目でわかる!職場でモテる女子の手相