男性とデートするとき、「こんなデートがしたいな」と、期待してドキドキすることがありますよね。同じように、男性にも憧れのデートがあるようです。多くの男性が憧れる、デートシチュエーションをご紹介します。

 

お家デートで彼女の手料理が食べたい

「仕事で疲れてるし、デートは家がありがたい。週末に彼女の手料理を食べながらゆっくり過ごせるなんて、何よりの贅沢です。そこに労いの言葉があれば、結婚したくなるかも」(26歳/銀行員)

女性が不満に感じがちなお家デートも、ハードワークをこなす男性にとっては癒しのひとときになるようです。お家デートは、手を抜いているのではなく、彼にとってあなたが安心できる相手という証拠。家庭的な女性がモテるというのは、嘘じゃないかもしれません。彼の好きな料理をリサーチして、とっておきの手料理をふるまってあげましょう。

 

ロマンチックなムードで自然とキスしたい

「夜景を見ながら甘いムードを満喫して、そのままキスに持ち込むのが理想。女の人だって、そういうの嫌いじゃないでしょ?」(24歳/エンジニア)

「男もリードするのが恥ずかしいことがあるんです。初デートでキスしたいと思うと、デート中も頭の中がそれでいっぱい。焦りからタイミングを失敗したこともあります。女の人からさりげなくキスしてくれたら嬉しいです。こっちはいつでも大歓迎」(27歳/介護福祉士)

デートとなると、男性も甘いムードを期待しているようです。キスをするときのポイントは、女性の方もキスをしたがっていると男性に感じさせること。恥ずかしがる素振りをするのは良いですが、くれぐれも嫌がっていると思われないように…。良いムードになってきたら、女性の方からキスを迫ってみるのも良いかもしれません。

 

紳士風にきっちりエスコートしたい

「先輩が彼女とデートするとき、いつも予約困難なレストランをおさえて彼女が喜びそうなデザートをサプライズで用意している。そんなのドラマの中だけの話かと思っていたけど、間近で見ると“できる男”って雰囲気でかっこいい」(25歳/会計士)

男性は、やっぱり自尊心を満たしてくれる女性とのデートが楽しいもの。自分が練ったデートプランで女性が楽しんでいる姿を見ると、男としてのスキルを認められたような気分になるのです。王子様のようなエスコートに憧れるのは、女性だけではありません。「○○くんがおすすめするお店に行ってみたい」と、男性に身を委ねてみてはいかがでしょうか。

 

おわりに

近々、デートの予定はありますか?まだデートプランが決まっていないなら、男性が憧れるシチュエーションを作れるよう、あなたの方から促してみましょう。男心を絶妙にくすぐるあなたに、彼は骨抜きになるかもしれません。

(愛カツ編集部)

恋愛相談掲示板

気になる彼をどうやってデートに誘えばいいか分からない、デートで彼に気に入ってもらうにはどうしたらいい?

そんな時は、愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから