男性は女性と恋愛して結婚するにあたって、恋愛中と変わらないで欲しい所と、結婚するにあたってアップデートして欲しい所があるようです。もちろん女性にもありますが、男性は意外とロマンチストなので色々と思う事があるようですね。

あくまでも理想論として頭に置いておくだけでいいとは思いますが、ちょっと変わらないで欲しい所から見てみましょう。

清潔感

清潔感といえば聞こえはいいですが、実際には「若さ」「服装」「メイク」「スタイル」がセットになっています。

結婚すると同時に清潔感が無くなるという事はないかも知れませんが、恋愛していたころと同じように、時間をかけて美しさを最大に保つことは難しくなるかも知れません。

しかし、男性は恋愛していた頃とかわらずに、美しく、流行敏感であって欲しいと思っているようです。

好感度

男性のいう好感度というのは、「初めて出会った時のような新鮮な気持ち」「純粋に自分の事を好きだという態度」などが入ります。

そのためには男性も、惰性に流されずに出会った時のように接して欲しい物ですが……。

続いて結婚後に変わって欲しい所をご紹介していきますね。

家庭的

これまでのように、自分の好きなようにお金を使うのではなく2人の収入をより残したい。と思うので、自炊、家事、育児などは彼女がしっかりとやって欲しいと考えるようです。

そして仕事も抱える彼女の「お手伝い」をしている自分を誇らしく思う。なんてちょっと甘い想像をしています。

妻が全部こなした上で、男性を思いやり、自分をサポートしてくれると結構本気で思っている人が年代が上がるにつれて多くなっています。

実際には家族になれば「お手伝い」ではなく共同作業として家事育児を2人で仕分けしなくては手が回らないので、ガッツリ家族のメンバーとして参加しなくてはいけないという事がイマイチ理解できません。だいたい「手伝ってる」。という言葉自体が間違いなので、女性からすると2人で家庭を築き上げてることにはなりませんよね。

女性は勝手にアップデートされると思っているのに、自分はアップデートするつもりはありません。

 

男性は、基本的にはいつまでも女性に「変わって欲しくない」と思っています。

いつまでも変わらない上で、生活に必要なことは全て女性だけがアップデートしていってくれると思っています。

なんでもできる自分だけの女性になって欲しい。と思っている所が心の奥底にあり、この想いが強いほど『マザコン』と思って間違いないでしょう。(只野あさみ/ライター)

(愛カツ編集部)

愛カツ結婚相談

「本気で結婚相手を探したい人」にとっては、結婚のプロフェッショナルである結婚相談所に相談するのが一番確実です。

愛カツ結婚相談では、数ある結婚相談所の中から実績や利用者の声から判断した、信頼できる結婚相談所のみをご紹介します!

愛カツ結婚相談を利用してみたい方はこちらから