2017.10.27

自分の血液型は、どういった性格や行動の傾向があるかを知っておくことは、恋愛においてとても有効です。なぜなら、自分の性格や行動では、自分でわかっているつもりでもなかなか分からず、特に異性からの見え方は分かりづらいもの。

今回は女性が気になる「血液型別、男性に避けられやすい部分」を紹介します。自分の血液型の項目をチェックしてくださいね!

●A型 なかなか人に心を許さない

理想的な常識人っぽく見えるA型。付き合いはじめは、いかにも無難な態度を取るので、相手も安心できるのですが、次第になかなか人に心を許そうとはしない本性が相手に伝わってしまうことに。

そんな「八方美人」で「気心が知れない」感じが、男性が離れていく原因となりがち。そして、A型は完璧主義でもあり、それが周囲にも及んでしまうと、なんやかんやと相手に文句を言うA型女性の性格は、男性にはウンザリされてしまう原因になります。

●B型 何かにのめり込みすぎる

自由をこよなく愛するB型女性。考え方が柔軟なのはいいことなのですが、マイペースゆえに「女性っぽくない」「変わり身が早い」「ポリシーがない」と男性には思われがち。

B型女性には悪気はないのですが、そばにいる男性からすると、振り回されるのはもう嫌だ、付き合いきれない……と思ってしまうことも。さらに、B型は何かにのめり込みやすい性質もあり、おろそかにされていると感じる男性も多そうです。

●O型 極端なものの見方をする

興味のない人や物ごとに対してはビックリするほど無関心なのが、O型の特徴。「自分が認めた仲間以外は敵!」など、極端なものの見方をする傾向があり、好きな人には熱中するものの、好みではない男性は思い切り無視か、ひどい態度を取るかをしてしまいます。

しかも、それを無意識のうちにやってしまうのです。接する人によって態度を変えるO型女性は「打算的」「押しが強い」と思われ、男性がドン引きしてしまうこともあります。

●AB型 合理的で近寄りがたい

AB型と言えば、合理的な人というイメージ。理屈に合わないことを許さない性格ゆえに「情が薄い」「冷たい」と思われがちで、近寄りがたいタイプと言えます。知的で冷静であるがゆえに何気ない言葉のひとつひとつが批判じみてしまい、男性のハートをひどく傷つけてしまうことも。

しかし、こと恋愛になると実は冷静に徹しきれず、優柔不断になってしまうことがあり、そういった普段見せる姿と全く違う様子も、男性から見ると不可解さが増す原因となります。

*

自分のどんなところが男性に嫌われやすいのか、分かりましたか? 「確かにそう言われればそうかも……」と思うところは多いのではないでしょうか。知っていても、変えられるか、は別問題ですが、少なくとも男性と話すとき気を付けることができるはず。

今回は「男性に嫌われやすい部分」をお伝えしましたが、実はこれ、男女関係だけではなく、仕事や友達との関係でも同じことが言えます。
自分の血液型の項目をもう一度読み返して、気をつけてみてくださいね。 (芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)