出会いがあっても、初対面の時に「恋愛対象としては、ないかな」と思われてしまうとそこから形勢を逆転するのは難しいもの。最低でも「いいかも」と思ってもらえないなら、出会ってないのと同じこと。

いつも出会いを逃さず恋につなげている人は、どんなことに気をつけているのでしょうか?

わかりやすい見た目を磨く

恋愛に関しては、男性は見た目から入ることも多いといいます。第一印象で「ないな」と判断されてしまうと、あとから恋愛対象になるのはなかなか難しいのが事実。

とはいえ「アリかな」と判断されるのはだいたい10人中7人くらいと、基準は厳しくありません。

超かわいい顔や誰もがうらやむスタイルは、あるに越したことはありませんがなくても大丈夫。むしろ大事なのはわかりやすさ。

奇抜すぎる見た目や、清潔感のないスタイルは恋愛対象圏内から外れてしまいがち。ツヤのある肌や髪、適度に女らしい服装など、女性らしさをわかりやすく出すことが大事です。

露出したりメイクを濃くするというよりは、男性にない部分をさりげなくアピールするのがよさそうです。

適度なアピールが大事

最低限、外見を磨くのはもちろん大事なこと。でも、いくら可愛くタイプな子でも、自分にまったく関心のないコには男性は好意を持ちにくいようです。

なので、初対面の場では、「もしかして、あのコは俺のこと気に入ってるのかな?」と感じさせるアピールが必要です。

シャイな女子も多いですが、初対面でそっけない態度が好意から来るものだと察してくれる男性はほぼいません。

恥ずかしくて目も合わせないとか、会話の糸口がつかめなくて話しかけないなんてNG

目が合ったら臆せずにっこり笑ってみるとか、みんなより先に帰らなくちゃいけないなら、狙った彼にだけ「帰るね」と話しかけに行くとか、小さな勇気を出すことが出会いのその後に影響します。

モテるコはただ待っているだけではありません。彼女たちを観察してみるのも、モテの秘密に近づくコツです。

種をまいたらあとは引く

男性には追いたい欲があるため「簡単に手に入るものには興味を持ち続けられないけど、全然手に入る見込みのないものにも興味がわかない」と言います。

自分からガンガン誘ってくるコにはちょっと引いちゃうけど、自分にまったく気のないモテるコを口説き落とすのもちょっと面倒……という感じなんですね。

ベストな加減は「種をまいたらあとは引く」という姿勢です。どういうことかというと、「あれが食べたい」「あのスポットに行きたい」「あの映画が観たい」などのヒントをあげて、「彼女のやりたいことなら失敗しないだろうし、誘ってみようかな」と思わせる感じです。

自分の好きなものでもいいし、彼の趣味ややりたいことに興味を示すなら、より成功しやすいでしょう。

必ずアポが取れるわけではないし、このフリに乗ってきてくれるかは彼次第ではありますが、「チャンスを与えてあとは待つ」は、恋愛対象入りするのにほどよい加減のアピールになりますよ。

 

恋がしたいなら、ひとまず最初は「このコいいかも」と思ってもらえるに越したことはありません。チャンスを逃さないよう、ツボを押さえた行動をとってみて。(ライター/中野亜希)

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

なかなか良い出会いがなくて彼氏ができない、好きになるような男性に今まで出会ったことがない、どこに出会いを探しに行けばいいの…。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから