女性は別れた相手をすぐに忘れることができる方が多いですが、突然元カレからの連絡やコンタクトがある時がありますよね。
今回はそんな元カレの怖すぎる言動をご紹介します。

 

突然家に訪ねてきて……

付き合っていた頃と住んでいるマンションやアパートが変わっていない場合、元カレが突然やってくるということは少なからずあることだったりします。
突然やってきた元カレに気づかずうっかりドアを開けてしまうと、「よっ」などと言ってあっけらかんと接してくる元カレの姿が。
「旅行に行ってきたからお土産渡しに来た。じゃあね」と、それだけ言って帰って行きました。
お土産はお菓子ですが、怖すぎて食べられませんよね。
当たり前です、捨てましょう。

 

過去を掘り起こしてくるタイプ

メールアドレスを変更していない場合は、元カレからメールが度々来るという経験がある方も多いと思います。
今回はそんなメールマメ男になってしまった元カレの話。

なぜか元カレは毎月月末に「元気?」「飲みに行こうよ」と必ずメールを送ってきます。
ずっと無視していましたが、段々鬱陶しくなってきて「もう連絡してこないでください」と返信すると、元カレから「あんなに毎日愛し合った仲なのに……」と過去を掘り起こしてくるような内容が。
ウジウジしているという以前に、そんな過去を思い出させられたらゾっとしていまいますよね。

 

友達伝いに復縁を望んでくる

別れたあとも、周りの環境から交友関係が続く場合もありますよね。
そんな交友関係が続く間柄だと、仲間内で飲み会をしたりして会うこともしばしばあったりします。
その飲み会の席で、なんと元カレが友達伝いに復縁を望んでくるような発言をしてきました。

友人に呼び出されて、仲間たちから少し離れた所で話を聞くと、どうやら元カレが復縁したいと言っているとのこと。
自分にそのつもりはなく、遠くでわいわいしている仲間に目をやると、元カレだけがじっとこちらを見つめてきていました。
友達を使うのもうんざりですし、呪われそうな目で見られて生きた心地がしない出来事でした。

 

突然現れる元カレに要注意!

いかがでしたか?
心当たりがある方も、元カレがしそうな行動だなと思った方も、怖いを思いをしないように注意して生活していきたいですね。
どうしても会いたくない、連絡を取りたくないという場合は、引っ越しや携帯電話の変更なども視野に入れて、新しい出会いに専念できるようにしたいですね。

(愛カツ編集部)