彼氏彼女という関係の場合、親族のトラブルには一定の距離が必要

何でもかんでも口出しされるのも嫌だけど、全く口出しされないのもちょっと不安になる……男性も女性と同じようにあまのじゃくな部分があります。ここでは男性が彼女に口出しされたくないことと、逆に口出しされたいことをご紹介していきますので参考にしてみて下さい。

浮気した彼に自分の悲しみや怒りを伝える

 

友達の事は口出しされたくない

自分の友達の事を評価されたくないと思っています。

自分が子供の頃親に友人の評価や口出しをされると嫌だったように、彼もまたそう思っています。自分の友達の事を評価してくる彼女とは、長く付き合えないな。と思ってしまいます。

彼女の事は大事ですが友達の事も大事で、このふたつはリンクされたくないと思っているので、もし相談されても決して悪いように言わないことです。

 

仕事の事は口出しされたくない

仕事もまた男性にとっては大事なこと。

彼女に仕事のことを口出しされたくないと思っています。

付き合っている時に仕事の口出しをされてしまうと、結婚後もずっと仕事の口出しをされると想像してしまうので自然と結婚を避けてしまう率が高まってしまいます。

同じ仕事でもそうなのに、違う業種の仕事だともっとカチンときてしまいます。

 

見た目の事は口出しされたい!

全てを彼女の好みにされたり、センスを否定されたりするのは嫌なのですが、ワンポイント的なアドバイスは大好きです。

「このシャツにはこの色のパンツが合うよ」「こんな髪形は顔の形によく合うと思うよ」「白色のシャツがよく似合う!」といった感じの口出しです。

自信を持たせながら、アドバイスができる上に「よく見てくれてるんだな」と好感度もアップするのでおすすめな口出しです!

あくまでも女性目線でのアドバイスであり、全部を変えさせてしまうのは自信も喪失し、嫌われてしまうので注意しましょう。

 

悩みを察して口出しして欲しい!

自分の中で言葉になっていないような悩みを聞いて欲しいと思っています。でもあまのじゃくなのでなかなか言い出せません。

ようは甘えているのですが、そんな時彼女にしか気づかないようなサインを出してきます。

明らかに不機嫌だったり、上の空だったり、普段よりも話しかけてきたり、といつもと様子が違う場合には聞いて欲しい事があると思ってみてください。

そんな時に「何かあったの?」とさりげなく聞かれると、男性も打ち解けやすくなります。根気よく聞いてあげて、ちょっとだけアドバイスしてあげて下さいね。

ただし、あまりにも放っておいてほしいオーラが出ている場合は、そっとしておいてあげましょう。

彼女が結婚を焦るあまり、結婚後の事をしてくると逃げたくなり、逆に冷たくされると追いたくなる。そんなあまのじゃくな男性ですが、この辺の心理を知っておくとちょっと自分に有利に働くかも知れませんね。(只野あさみ/ライター)

(愛カツ編集部)

 

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

恋愛をうまくいかせる秘訣は男心を知ること。男心を理解しないと恋愛の悩みはなかなか解決せずにずっと悩み続けることに。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから