男が浮気に走りたくなる時とは

男性は一体どういった状態のときに、ついつい「浮気心」が芽生えてしまうものなのか。

それを知っておくことができれば、浮気の防止に少しは役立てることもできるはずです。

そこで今回は、男が思わず「浮気」に走りたくなるタイミングを紹介します。

男が浮気に走りたくなる時とは

■彼女に「窮屈さ」を感じたとき

やはり彼女の束縛が激しかったら、男性はゲンナリしてしまうもの。
常に一緒にいたがったり、毎日何度も連絡をしてきたりされると、だんだん窮屈さを感じるようにもなります。

そうなってしまうと、自然と「彼女から逃げ出したい」という気持ちだって芽生えてくることでしょう。
それは、彼女といるときの窮屈さから解放してくれるような、安らぎを与えてくれる女性を求めるようになりやすい危険な瞬間でもありますよ。

■「安心しきっている」とき

男が浮気に走りたくなる時

「ちょっとくらい浮気をしても大丈夫だろう」という安心感を得てしまうと、男性は浮気心に火がつきやすくなります。
自由な時間を与えすぎたり、いつどこで何をしていても全く干渉しなかったりすると、彼氏は「バレるかもしれない」という不安が消え去るはず。

束縛をしすぎるのは良くないですが、かといって、自由を与えすぎるとやりたい放題されてしまう可能性も大。
そのバランスを上手に取ることが、浮気を上手に防止する方法でもあるでしょう。

■仕事が「うまくいっている」とき

男が浮気をしたくなるタイミング

仕事が順調にうまくいっているときや大きな成果を達成したときなどは、ついつい心も大きくなってしまいがち。
自分の中で自信もついているときなので、女性に対してもいつもより積極的に接することができたりもしちゃうのです。

また、仕事で成功を収めて自信に満ちている男性は、女性の目にも魅力的に映るもの。
お金もそれなりに持っていたりもするでしょうから、なおさら色んな女性と遊ぶ余裕ができてしまったりもしやすい危険なときですよ。

■彼女に「女」を感じられなくなったとき

やはり彼女に対して“女”を感じられなくなってしまったら、他の女性に“女”を求めるようにもなる可能性も高くなるでしょう。
単純に「性欲を満たしたい」という思いから、遊び相手を探すことだって十分にあり得ます。

交際が長くなってくると、お互いに「恥じらい」がなくなっていったりもするもの。
でも、男性は女性の恥らう姿にドキッとするものなので、どんなに親密な関係になっても、最低限の恥じらいだけは守り通すべきですよ。

おわりに

男性が浮気に走りやすくなるタイミングには、いくつかのパターンのようなものがあります。そのパターンに当てはまるような行動を取ってしまわないように、女性も普段から気をつけることは大事でしょう。 (山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

恋愛をうまくいかせる秘訣は男心を知ること。男心を理解しないと恋愛の悩みはなかなか解決せずにずっと悩み続けることに。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから