こんにちは。恋愛婚活コンサルタントの菊乃です。

ご相談にいらっしゃる方の中には結婚相談所や婚活パーティーなどでたくさん出会っている方もおりますが、半分ぐらいは何もしていないという方も。

「ガツガツしているようで婚活なんて自分がするのはみっともない」
「自然に出会いたい」

と思っている方は多いです。

お気持ちは私も分からなくもないですよ。恋愛や異性から好かれる努力をすることを

「男に媚びている」
「自分を曲げてまで男に好かれようとは思わない」

とこじらせて20代を棒に振りましたもので。

その癖に

「いざとなれば結婚相談所にでも入れば結婚ぐらいできるだろう」

と婚活を見下しているのです。自分もモテないのですがそこは見てみぬふり。活動していなければ、

「私はまだ本気を出していないから彼氏がいない」
「やろうと思えばいつでもできるけれど今はやっていないだけ」

と動いていなければモテないワケではないという言い訳が成り立つのです。

イタイですよね。私が必死で守っていたプライドは

「自分はモテないワケではない。動いていないだけ」

というものでした。

イタイですね。さらにガラケーの占いサイトで毎日運気をチェックしておりました。自然な出会いが欲しかったのです。どこに行ったら出会いがあるとか必死で読んでいたな。

今なら分かる。出会いがないのは運気のせいじゃない。自業自得だ。

キレイにしている女性、ニコニコしている女性は媚びているのではなく努力をしているのだ。そんな他人の努力見えなくて、自分だけがうまくいかないように錯覚しておりました。

出会い方なんてどうでもいいのですが、非モテを受け入れられない方は「恋愛運がない」「出会いがない」ぐらいしか見えていないのです。

モテる女性がいるのはたまたまじゃなくて何かしら気配りをしていたり身だしなみを整えたり、会話のリアクションをとるなどのこまめな努力を真似ればいいものを、自分が「モテない」という現実を受け入れない限りモテる人を真似る発想など思いつかない。

でも、なかなかその現実は受け入れられないのですよね。

本当に出会い方なんてどうでもいいこと。知りあったきっかけが結婚相談所だろうが、マッチングサイトだろうが、職場結婚だろうがその後の生活の方が大事ですよね。

そして結婚相談所に入ったからといって結婚できるわけではないのだ。

劣等感が強いとなかなか自分を受け入れられない。そうやって出会い方を選びすぎているうちに1年2年と時間がたってしまうのです。怖い怖い。(菊乃/ライター)

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

なかなか良い出会いがなくて彼氏ができない、好きになるような男性に今まで出会ったことがない、どこに出会いを探しに行けばいいの…。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから