「一度恋をしてしまうと、止まらなくなってしまいそう……」
「もう冒険もしていられない年だし」
「彼とは、一度距離を置いた方が、良いのではないか」

不安な気持ちばかりが先行してしまって、必要以上に恋に慎重になってしまう時ってありますよね。そうしていくうちにいつの間にか、本当に自分自身が彼を好きなのかどうか不安になったりしませんか?

そこで今回は、そんな時に考えてみたいポイントを3つご紹介します。

1:彼の行動や言動で気持ちの浮き沈みがある

彼が自分と違う髪型を好きだと言ったり、他の女性と仲良く話していたり、あなたに聞こえない声でこそこそ内緒話をしているだけで、全てネガティブに受け取って落ち込んでしまう。彼がちょこっとあなたを褒めただけで、天にも昇る心地がして、1日ご機嫌になったりする、などということはありませんか?

あなた間違いなく恋していますよ!

 

2:彼の女性関係にまつわる交友関係が気になる

「彼の元カノの人数が何人だったのだろう」とか、「今までどんな女性と付き合っていたのだろう」とか気になりませんか?

「自分と正反対の人と付き合っていたらどうしよう」と思ったり、SNS上で他の女性と親しげにコメントのやりとりをしているのを見て不安に思ったり、という事はありませんか?

どうでもいい男性の過去や現在の女性関係なんて、何も気にならないはず。少なからず恋していますね!

 

3:気がつくと、彼のことばかり考えている

例えば「1日彼と遊んで楽しかった。彼の事を男性として見ていっていいのだろうか」と真剣に悩むあなたがいたとします。不安になると止まらないのが恋愛の難しいところですが、1日一緒にいて楽しかったのなら、これから一緒にいてもきっと楽しいですよ。前向きに考えてみましょう。

彼のことを考えている時間が長ければ長いほど、それだけあなたが彼を気になっている証拠です!

 

いかがでしたか? あなたは恋をしていましたか?

恋をすると、頭を悩ませる時間こそ多いかもしれませんが、だんだんそれが楽しくなってくるんですよね。恋をすることによって、色々なモチベーションも上がることですし!

幸せいっぱいの恋をたくさんしましょうね。(星井一乃/ライター)

(愛カツ編集部)