出世しない男の見極め方
2017.12.17

スマートな外見と巧みな話術にだまされないで!ふとした仕草やクセで出世できる男性かそうでないかが見極められるんです。

そこで、今回は、会社経営をしている男性に「同性から見て出世できないなあ、と思う男のチェックポイント」を教えてもらいました。

出世しない男の見極め方

時間にルーズ

「出世できない男って、たいてい時間にルーズですね。時間の大切さがわかってないから、平気で遅刻ができる。それに、時間を守れないってことは、自己管理能力ができない、効率的に動けない、ってこと。そんなヤツは出世しませんよ」(38歳/飲食店経営)

一番多く聞かれたのが、「時間にルーズな男」という意見でした。限りある時間を有効に活用できない、待ち合わせに遅れて貴重な他人の時間を奪う……そんな男性は人望も薄いでしょうし、だらしない印象を持たれがち。確かに出世からは縁遠そうです。

口ぐせが「忙しい」

「僕の経験上、『忙しい、忙しい』って言ってるやつほど大した仕事していないですね。仕事に追われてるアピールするような奴は、絶対出世できない。」(40歳/自営業)

「今忙しいんだよね」「今週も忙しかった」なんて、常に忙しいアピールする男性っていますよね。そもそも、出世できる男性は、忙しいのが当たり前なので、わざわざアピールしないもの。忙しくても、きちんと時間をやりくりできるのが、デキル男なのです。

あいさつやお礼、謝罪がキチンとできない

「きちんとあいさつができない男は信用できません。あいさつはコミュニケーションの第一歩。それができないような男に、会社で重要なポストを与えるなんてありえないでしょう。」(37歳/イベント会社経営)

「『ありがとう』『すみません』これが言えない男はダメ。絶対に出世しませんよ」(42歳/会社経営)

あいさつはもちろんのこと、お礼や謝罪がきちんとできない男性も、出世できない男性です。大事なシーンではっきりと大きな声が出せない男性は、周りからマイナスの評価しか与えられません。基本的なコミュニケーションすらできない男性に大切なポストを任せようと思う人は、そうそういないはずです。

話を聞かない

「恐ろしいほど話を聞かないヤツっていますよね?適当に相槌うったり、話の途中で口をはさんだり。そんな男は出世しないだろうなぁ」(39歳/自営業)

相手の話をキチンと聞けない、聞かない人間は、得てして自分本位で協調性がないことが多いもの。そんな男性は出世できるはずもありません。出世できる男性は、相手の立場に立って、ちゃんと回りの意見に耳を傾けることができるものです。

性格や容姿も大切だけど、男性の将来性も、お付き合いする上では重要なポイント。今回の記事を参考にして、あなたが気になる彼が「デキる男」か「デキない男」か、しっかりと見極めて下さいね。

(愛カツ編集部)