浮気が発覚したときに都合のいい言い訳で逃れて、悔しい思いをしたことはありませんか? 今回は、男子が言いそうな浮気の言い訳と、女子のナイスな切り返し4選をご紹介します。

 

「ただの遊びだよ」

男性にしてみたら本命の彼女や妻は手放したくないので、浮気は一時的なものだと言い逃れしようとします。

もし「ただの遊びだよ」と開き直ったなら、「ただの遊びでも火遊びはいけないよね」と切り返しましょう。さらに、「遊びなら相手の連絡先をすぐに消せるよね」と、携帯の連絡先を目の前で消してもらうのもいいでしょう。

 

「飲み過ぎて憶えてない」

お酒のせいにして、浮気したことをうやむやにしようとしたなら、「記憶がないほど飲んだのに勃つの?」とズバリ言い返してみましょう。そもそも男性は飲みすぎると起たない人も多いです。「やってない」「勃たなかった」などと言おうものなら、「やってないことは憶えているのね」と追撃すればグウの手も出なくなるでしょう。

また、飲み会に行ったのならお酒やタバコの匂いがするはず。ところが、石鹸や香水の匂いがしていたら「誰と一緒だったの? 」と聞いてみて、もし男性の名を挙げたら「○○さんって女の子みたいな香水使うんだ~……」と切り返すのもいいでしょう。

 

「相手の誘惑がしつこかった」

浮気を認めても、あくまで自分は悪くなく誘った浮気相手のせいにする男性がいますね。

浮気を指摘されたことに逆ギレする男性は一時的にパニックになっているので、このようなときは一緒に感情的になったら逆効果。冷静になれる時間を置いたのちに、「浮気されて悲しかった。あなたとの関係を壊したくないの」と訴えるのが効果的。

そして男性が謝ってきたなら主導権はあなた側に移ります。「今度浮気したら分かってるわね?」と、あくまで優しく、されどしっかり脅してあげましょう。

 

いかがでしたか? 浮気は後ろめたい行為なので、男性はばれないように苦しい言い訳を考えます。

しかし、言い訳しながらも怪しい行動が見られたら上手く言い返して一撃を加えましょう。軽い浮気程度ならスッと熱が醒めて元鞘に戻るかもしれませんよ。

(愛カツ編集部)