不倫

不倫の8割は結ばれずにお別れしてしまうでしょうが、2割のカップルは既婚だった側が離婚して正式に夫婦として結ばれるようです。

これは都市伝説などではなく、筆者の周りでも実際にありましたが、確かに稀なケースかもしれません。

そうなんです。多くの独身女性は、ズルい既婚男性に騙されてしまうんです。

時間も労力もムダにしないために、不倫相手の彼の「本気度」をキチンと見極めるようにしましょう。

不倫する男性の目的

不倫相手の彼不倫する男性の目的とは、ズバリ「セックス」です。

しかも、独身男性より既婚男性の方が、ワンナイトでは終わらず、継続的に関係を持ちたいと考えていることが多いようです。

既婚男性の方が継続的に関係を持ちたい、と考えているのはなぜかというと、そもそも不倫は夫婦関係に不満やストレスがあるからするもので、夫婦仲が良くないと当然セックスをしなくなり、既婚男性は家でセックスができないとなると、外で別の遊び相手として女性を確保するしかなくなるから。

また、既婚男性というと今時は大抵30~40代で、よほどのイケメンじゃなきゃ若い女性は寄って来ないのもあり、既婚男性は不倫できる女性をつかまえたら離したくないと考えるわけです。

不倫する既婚男性は、継続的なセックスのために、頑張って女性を引きとめようとしているのが真意です。

不倫相手ともセックスをするけど、家では奥さんともセックスをするという人もたまにいますが、それはもう性欲のままに生きている野獣タイプだと思ってください。この手の男性は生まれながらに浮気性なので、セックス相手を確保するために不倫するというよりは、たくさん女性と遊びたい、セックスしたいから不倫するというほうが正しいかもしれません。

【▼人気の記事】「浮気をしたい」と思うのは、男性だけだと思っていた……

女性の浮気浮気や不倫をする女性の心理
恋愛カウンセラーに聞いた「浮気がやめられない女性の理由」について解説します!

本気度が高い男性は行動できる

不倫する既婚男性の中でも、本当に妻に嫌気がさしていて離婚したいと考えている人は、ちゃんと行動できます。

離婚したいと考えている男性はひょっとしたら、不倫相手の女性と恋愛や結婚をしたいから離婚するのではなく、シンプルに妻と一緒にいたくないから離婚するのかもしれませんね。

とはいえ、離婚は結婚よりも数倍大変なので、たとえば妻の実家に行って義両親に別れる経緯を説明するとか、妻が離婚届に判を押したがらない場合は弁護士に相談するとか、裁判所に行くとか……離婚は実に厄介な状況も乗り越えていかなければなりません。

それでも、離婚への本気度が高い男性はちゃんと一つ一つ片づけていけます。

また、不倫の事実が妻側にバレている場合、数百万円の慰謝料も支払います。

そうなんです。不倫をして離婚して再婚するということは、既婚男性には不利でしかないんです。

お金を取られ、ときには社会的信用さえも失っても、「妻と離婚したい」という固い意志を持ち続けられる男性こそ、本気度が高く信頼できる人だといえるでしょう。

逆を言えば、それくらい家庭に失望してウンザリしているということになります。

甘い言葉はいくらでも言える

不倫できる女性を確保しなければ自慰行為にふけるばかり……と思えば、既婚男性も必死になります。何とかして女性をそばに置いておきたいと考えるので、「妻とは別れる」と言ってみたり、「キミのような人は初めてだ」と驚いてみたり、「一緒にいると自分を取り戻せる」と何かを悟ったような目をしたり、「楽しい」と無邪気な少年の顔を覗かせたりします。

でもこういった甘い言葉は、98%は嘘です。

その場においては、もしかすると本当に言葉の通りに思っているのかもしれませんが、だからといって既婚男性が家庭を捨てて不倫相手を選ぶ、という決断をするには至りません。

甘い言葉をいくつも投げかけてくる人ほど、信用しないほうが良いのです。

不倫彼氏確かめてみる?不倫相手の本気度診断

ハマってるのはあなただけ?彼の気持ちを9つの項目で診断

本気で不倫するなら、冷静に彼の行動や態度を観察、今回記事内でご紹介した言葉や行動ではなく、態度から本気度をチェックすると良いでしょう。

(沙木貴咲/ライター)

(愛カツ編集部)