彼の12星座別落とし方とは

気になる彼との距離を縮めたい!でも、どうやって?

彼の性格や恋愛傾向で、効果的なオトし方は変わってきます。プレゼント作成に弱いタイプだったり、褒め殺しが効果的だったり……。彼の12星座別に、効果的なオトし方を占います。

●牡羊座の彼(3月21日~4月19日生まれ):とことん話し合おう

彼の12星座別落とし方とは

好戦的なところがある牡羊座の彼。仕事や好きなスポーツなど、男の手腕が発揮されることに関して、自分の意見をぶつけると良いでしょう。とことん言い合った後、彼の意見を素直に認めて立ててあげれば、グッと距離が近づくはず。

ただ、ちゃんと勉強してからケンカしてくださいね。

●牡牛座の彼(4月20日~5月20日生まれ):良質なプレゼント作戦

プレゼント作戦に弱いのが、牡牛座の彼。しかも、良質な物に目がありません。何かと理由をつけて、ちっちゃいけれど価値のあるモノをプレゼントし続けましょう。

旅行のお土産、季節イベントに合った物……そして、誕生日プレゼントが最終タイミングです。

●双子座の彼(5月21日~6月21日生まれ):不思議ちゃん発言で翻弄

好奇心が旺盛で、自分が理解できないことでもとりあえず近寄ってみる双子座彼。不思議ちゃんな発言で、彼を翻弄してみましょう。

「謎オーラ見えるよ」のような、まさに謎なセリフを聞かせているうちに、いつの間にかあなたの罠に落ちているはずです。

●蟹座の彼(6月22日~7月22日生まれ):ベタな世話焼き攻撃

彼の星座別効果的な落とし方

庶民感覚の持ち主である蟹座彼には、古女房みたいなベタな世話焼き攻撃が、とっても効果的。ほっぺたについたご飯粒を取ってあげるとか、料理を「あ~ん」と食べさせてあげるとか、取れたボタンを付けてあげるとか。

そんなことをしているうちに、手の中に落ちているのです。

●獅子座の彼(7月23日~8月22日生まれ):とにかく褒めまくろう

獅子座の彼はプライドのかたまりです。理由なんてなくていいので、ルックスや持ちものなど、目についたところをとにかく褒めちぎりましょう。

褒められることは、認められ尊敬されることと獅子座彼は認識し、「オレのことをわかってくれている」と、たちまち意識し始めるでしょう。

●乙女座の彼(8月23日~9月22日生まれ):彼専用の秘書に

乙女座の彼が理想とする女性像は、自分専用の秘書的なタイプ。彼の健康を気づかい、彼のスケジュールを把握し、必要な物や言葉をさりげなく与えてあげると良いでしょう。時には厳しく、時には甘く。

ただし、彼にとってのお母さんになってしまう前に、最後は女性としての魅力で一気に落としてください。

●天秤座の彼(9月23日~10月23日生まれ):ライバル心を刺激せよ

12星座別男性の落とし方

気持ちは向いていそうなのに、いつまでも煮え切らない……なんてタイプが多いのが天秤座の彼。男友達に協力してもらって、彼のライバル心を刺激してみて。

三角関係っぽくなったところで、本命は彼だとアピールしましょう。「このままでは逃す!」と焦り、その気になってきます。

●蠍座の彼(10月24日~11月21日生まれ):熱い視線で落とそう

どれだけ自分のことを愛していて、どれだけ他より優先しているのかと、心の奥底をのぞきたがる、粘着質……もとい一途な性質を持ちがちなのが蠍座の彼。

ふだんは事務的だったり、ほのぼのモードだったりして彼への情熱を隠し、いざというタイミングで熱い視線をじっくり注ぐと、落ちます。

●射手座の彼(11月22日~12月21日生まれ):元気さで魅了

身体を動かすことや、アウトドアが大好きな傾向にある射手座の彼。スポーティーな女であることを強調し、常に元気さとさわやかさをアピールして。

スポーツロゴのファッションに身を包み、石鹸の香りを漂わせてスポーツ観戦に誘えば、いつの間にか手をつないでいそう。

●山羊座の彼(12月22日~1月19日生まれ):おトク感をアピール

彼の12星座別落とし方とは

山羊座の彼が女性に惹かれる理由として多いのは、その女性と付き合うことで「自分にどれだけメリットがあるか」です。

見かけの美しさや女らしさはもちろん、資格や特技、経験をアピールし、「私とつきあえばこの点が便利」と、おトク感をインプットすれば、コロッと落ちるかも。

●水瓶座の彼(1月20日~2月18日生まれ):トーク力で勝負

論理的思考を持ち、議論好きな水瓶座の彼は、カワイイだけの女性より、少々キャラが強くても、打てば響くトークをするような女性を選びがちです。

最初は彼の興味の範囲内で、かつ自分の得意分野から議論を吹っかけてみて。気がつくと、お付き合いが始まっているはず。

●魚座の彼(2月19日~3月20日生まれ):強引に迫るのが効果的!?

強引に迫られると弱いのが、魚座の彼。こちらから押し倒すイキオイで関係を持ってしまうのも効果的です。その後、なんだかんだと絡み始めます。

そこまではちょっと……という場合は、彼がよく出かける場所や、食事の場所などをがっちり固めて、アプローチしてみて。

●さいごに

とんちんかんなアプローチをしても、彼との距離が縮まらないどころか、逆に逃げられてしまうことも。彼の星座による恋愛性格に合った方法は、とっても役に立つはずですよ。

気になる彼が現れたら、まずは彼の星座を探ってみてくださいね。(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)