2017.12.17

ダメ男に引っかかってしまうと、なかなか幸せな恋愛はできないでしょうし、そこから抜け出すのも難しくなってしまうかも。

男性の口ぐせをチェックすると、その人の本質が見えてきたりもするので、大事なポイントのひとつでもあるでしょう。

そこで今回は、ダメ男がよく言っている「口ぐせ」を紹介します。

■「俺は悪くない」

どんな人間だって、ミスや失敗をしてしまうことはあります。
大事なのは、ミスをしてしまったときに、どのような対処をするのかという点。
責任逃れをしようとしたり、自分の身だけを守ろうとするような姿勢を見せる男性は、完全なダメ男だと言えるでしょう。

「俺は悪くない」とか「俺のせいではない」なんてことをよく言う男性には、とにかく要注意。
そういった男性と付き合ってしまうと、あなたのことを守ってくれるどころか、何でもあなたのせいにされたりもしかねないですよ。

■「昔は俺も○○だった」

「昔は大きな仕事を任されていた」とか「俺も若い頃はモテていた」なんてことをよく口にする男性は、過去の栄光にしがみついているようにも見えます。
逆に言うと、今の自分にはあまり自信がないからこそ、過去の武勇伝を語りたがるのかも。

過去ではなく、今の自分に自信を持って頑張っている男性こそ、彼氏にするにもふさわしい男性だと言えます。
過去のことばかりで、今の自分に対して前向きな発言が見られない男性は、付き合ったとしても成長し合えるような関係性にはなりにくいですよ。

■「あとでやるから」

何でも後回しにして、なかなか動き出すことがない男性は、行動力や決断力に乏しい男性でもあります。
「あとでやるよ」と言ったまま、結局は何もやらないままで終わるというケースも多々あることでしょう。

面倒なことをいつも後回しにする男性は、嫌なことがあったら逃げ出してしまう可能性も高くなるはず。
さらに、「あとでやるって言ってるじゃん」と怒り出すような男性だったら、怒りでねじ伏せようとするタイプでもあるので、さらにダメ男度は増しますよ。

■「立て替えといてくれない?」

お金にだらしない男性は、ダメ男の典型と言える男性です。
すぐにお金を借りようとしたり、お金遣いがあまりにも荒い男性は、彼氏にするにはちょっと危険度も高いかも。

また、「立て替えといてくれない?」とか「あとで払うから出しといて」なんて言うことは多い男性にも要注意です。
それで必ずちゃんと返してくれるのならまだいいですが、そのまま返すことがなかったりすると、相手も不満が溜まるだけ。
恋人同士になったりすると、さらにそういう機会も増えるでしょうし、どんどん当たり前のようにあなたにお金を払わせるようにもなりかねませんよ。

おわりに

男性が何気なく発している言葉や口ぐせにより、その人がどういう人なのかが見えてきたりもするもの。誠実な男性なのか、ダメ男っぽい人なのかを、付き合ってしまう前にちゃんと見抜くためには、口ぐせをチェックするのもひとつの方法ですよ。 (山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

気になる彼に好かれるにはどうしたらいいの?付き合っている彼とうまくいかなくて悩んでます…。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから