この時期、きらめくイルミネーションに定番過ぎるクリスマスソングが気分を盛り上げるどころか、気持ちが滅入ってしまうなんて感じる人も案外多いのではないでしょうか?
彼がいない人や彼に会えない人向けのクリスマスの過ごし方を提案します!

①SNS断ち

素敵なレストランでのディナーや家族で過ごす手作りのクリスマスパーティーなどリア充な人たちの光景を目にしてしまうので、FacebookやInstagramなどのSNSはなるべく見ないようにしましょう。ついつい人と比べて、自分は損しているよう気分になってしまうので、心をかき乱すSNSは遮断してしまうのが賢明です。

②女子会

彼氏がいない女友達と集まって、クリスマスパーティーを開いてもいいですし、鍋をつついたリ、女同士で気兼ねなく過ごしてみてはいかがでしょうか?昼間から集まれるなら、縁結びの神社にお参りするなど出会いに向けて前向きな行動を起こすのも良いでしょう。

③仕事をする

年末年始の休暇前で仕事が忙しいという人は、仕事に専念しましょう。クライアントや同僚など、あなたを頼りにしてくれている人達がいると思うと、孤独感より充実感が満たしてくれるはずです。また、仕事関係者への年賀状の送付は、近年メールで済ます人も多いので、この時間を有効活用するのにオススメです。

④映画やドラマを見る

クリスマスに1人で過ごしているのを人に知られたくない人は、自宅に籠もるのが一番です。DVDや動画配信サービスで映画やドラマを見て、のんびり過ごすのが無難と言えるでしょう。ちなみに、クリスマスのDVDのレンタルショップはカップル率が高いので、事前に借りておくのが良いでしょう。

⑤コンパやホームパーティー

クリスマスイブに開催の合コンやパーティーでの出会いは、本命彼女や家庭持ちの確率が低いので、ある意味、厳選された出会いの場であると言えるでしょう。しかも、クリスマスに孤独を感じている人なら、彼女を作りたいという気持ちも高まっているので、カップリング成功率も高いと思われるので、お誘いがあれば、躊躇わず参加しましょう。

⑥スパやエステ

12月は何かと忙しくて疲れが溜まっているという人には、頑張っている自分へのご褒美にスパやエステを受けてみてはいかがでしょうか?セラピストの指先で触れられることで、オキシトシンなどの癒しホルモンが分泌され、人恋しさも緩和するはずです。身体がリラックスすると、気持ちもリフレッシュするので、気分を切り替えたい時にオススメです。

 

いかがでしたか?
友達と賑やかに過ごすのも、1人でのんびり時間を過ごすのも、自分に合った充実した過ごし方を考えてみてくださいね。
12月25日が過ぎ去れば、年末年始の喧噪でクリスマスの孤独感は忘れ去ることでしょう。(愛カツ編集部)

(愛カツ編集部)