デートではできれば男性に奢ってもらいたい、奢ってもらえなければ愛されていないように感じてしまう……。そんな女子も一定数いるようです。男性からしてみれば、オレはATMか、と言いたくなるかもしれません。そんな女子たちはきっと、奢ってもらう、というシチュエーションに、カレの女であることを実感するロマンチストなのでしょう。

では、男性に奢ってもらえる女子になるにはどうしたらいいのでしょうか。今回は、ブリッコや色仕掛け、また貧乏アピールなどのあざとい手段を使っていないのに、男性がついつい奢ってあげたくなってしまう女子の特徴を解説します。

①奢ってもらった後お返しを忘れない

付き合っていても付き合っていなくても、同じ男性に頻繁に奢ってもらえる女子は、奢ってもらった後何かしらのお返しをしています。毎回でなく、何度かに一度、という場合が多いです。

改まったものや高価なものではなく、デパ地下で買った手土産だったり、靴下などの日用品だったりです。カレの好物や役に立つものを選んで贈ります。金額は必ずしも同額ではなく、カレが払った額より低い場合がほとんどです。あえて低めの額の品物を贈ることが、気を使わせない配慮にもなるのです。

なぜこんな女子が男性に奢ってもらえるのでしょうか。それは、男性側の負担に理解を示す行為をしているからです。

人は無償で何かを提供する時、たとえ見返りを求めていなくても、実際には搾取されるリスクを負う立場になります。お返しをするという行為によって、提供側のそのようなリスクや不安を理解していますよ、という意思表示になるのです。

たとえ、奢るという行為に対して最初は男性側の満足があったとしても、搾取されている、利用されていると感じた瞬間あなたに失望し、離れていくでしょう。

奢ってくれる男性との良い関係をキープしたければ、たまにお返しすることを忘れないようにしましょう。

②服のセンスがいい

服のセンスがいい女性も、男性に奢ってもらう機会の多い女性です。

男性は一般的に、美女を連れ歩くと嬉しい気持ちになります。他の男性に羨ましがられ、自分の格が上がったように感じるのです。女優のような美貌ではなくても、服のセンスがいいだけで、男性からはまあまあの美女に見えてしまうものです。

そんな女性を連れて食事に行くとき、男性はいつもより男としての自分を意識します。よりいっそうカッコつけたい気持ちも湧き上がり、自分がスマートに払う、という選択肢を取りたくなるのです。美女に似合う垢抜けた男になりきってくれるというわけです。

センスが良いとは、都会的なムードとさりげない華やかさがあり、こなれた着こなしをしている、ということです。高級であったりゴージャスであったりするよりも、上品でスタイリッシュな雰囲気を意識するのが良いでしょう。

男性と食事に行くときは、そんなセンス良い着こなしで出かけてみて下さい。

③食やお酒にこだわるカレの話についてゆける

食やお酒にこだわるカレの話についてゆける女性も、男性が喜んで奢りたくなる女性です。ただそのお相手はあまり若い男性ではなく、ハイセンスなミドルエイジの男性である場合が多いです。年上好きのアラサー女性にとっては、恋愛対象の範囲内かもしれません。

男性はどんなジャンルであっても一般的に女性以上に強いこだわりを持っています。そんな彼らには、ある共通の悩みがあります。それは、話の通じる人がなかなかいない、ということです。

そこで、あなたがカレの求める「話の通じる人」になるのです。最初は知識や味に疎くても大丈夫です。こだわるカレに対する尊敬とカレから学ぶ姿勢、そしてカレ目線で語られる価値観の共有ができると、この「話の通じる人」になることができます。

同レベルの知識で語り合う人を求めているわけではありません。そうであれば、サークル活動や研究会などでいくらでも談義の相手は見つかります。

この場合、そこまでこだわる!? とか、そのポイントを追求する!? というカレの視点に反応してくれる人こそ、男性の求める「話の通じる人」像なのです。

男性に気分良くお会計してもらいながらグルメセンスを磨き、さらなるお誘いのいただける女性になりましょう。

④男性のカウンセラー的役割になれる

男性のカウンセラー的役割になれる女性も、食事を奢ってもらいやすい女性です。カウンセラー的役割とは、男性の悩みを聞き、応援してあげたり、前向きな解決策を示してあげたりするような役割です。

あなたとの時間を有意義に過ごせたお礼として、男性が奢ってくれるのです。

社会で戦う男性は、普段は人に弱みを見せようとしない面もあります。しかし、本当は人それぞれ悩みを抱えていることがほとんどです。あなたと話していて癒される、と思えば、1時間5000~10000円のカウンセラーにお金を払うより、聞き上手な女性と食事デートできて3000円~5000円くらい多めの飲食代を負担するくらい安いと感じるのです。

男性から癒されるカウンセラーだと思われるためには、的確なコメントをすることです。論理的に筋が通っていて、カレの肩を持つような内容です。カレはあなたから元気になれるコメントを引き出したく、どんどん自分を開示してくるはずです。あなたは、カレにとって心を許せる貴重な存在になるのです。

自分がペイしても話し相手になってもらいたい。そんな女性になると、ちょっぴりお得な気分を味わえるかもしれません。

おわりに

いかがでしたでしょうか。男性だって、ステータスあるカードをさっと出し、スマートに二人分のお会計を済ませるカッコイイ自分に酔いたいものです。しかし、本当に食費を負担してもいいと思える女性は、金銭を投資する価値のある女性のみです。そんな女性になり、男性との良い関係を築きましょう。(ちりゅうすずか/ライター)

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

気になる彼をどうやってデートに誘えばいいか分からない、デートで彼に気に入ってもらうにはどうしたらいい?

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから