自慢の彼女になる方法

彼に良く思われたいのはもちろんですが、彼が彼の友達に「俺の彼女、最高だぜ」と自慢してくれるというのも嬉しいものですよね。男性は、女性のどんな部分について最高だと思ってくれているのでしょうか。ここでは、男性が「彼女を自慢したくなるポイント」について3つ、お話しをしていきます。

自慢の彼女になる方法

■1、友達の悪口を決して言わない

簡単なようで一番難しいともいえるのが、この友達の悪口を言わないということ。どんなに仲が良い友達でも、カチンとくることってありますよね。どんなときも友人の悪口を言わない様子は、男性から見ていて好感しかない!といいます。

「俺の友達のことも、自分の友達のことも、悪くいったことが一度もない彼女。愚痴っぽい俺と対照的で、大人だなって思う。イイ女だと思う」(20代男性・公務員)

友達思いの女性を彼女に出来てよかった…という男性の意見も。

「友達の陰口を言う女性ってたくさんいるじゃないですか。俺の彼女は悪口言うとこ見たことがないから、この子で良かった…って本当に思います」(20代男性・ホームセンター勤務)

たくさんの女性が陰口、悪口当たり前な生活を送るなか、自分の彼女は悪口を言わない…それがなによりも誇れる!という男性陣。確かに納得ですね。

■2、仕事にしっかり打ち込んでいる

女性の社会進出が目立つ近年、皆さんは仕事にしっかりと打ち込めているでしょうか。休まず仕事を頑張っている彼女、成果を出して認められている彼女…仕事が出来る女性と交際をしている男性は、誇れる!と自慢したくなるようです。

「職場恋愛なので、彼女がデキる女だって知ってます。皆には自慢しますが、お前しっかりしろよ!と言われて茶化されることも(笑)。それでもやっぱり自慢の彼女。デキる女と付き合えて俺はラッキー」(30代男性・会社員)

仕事熱心な女性を「子憎たらしい」とか「苦手」だという男性は年々減り、むしろ仕事に一生懸命に打ち込む女性ウェルカム!という男性が圧倒的多数を占めるようになりました。

■3、掃除や家事力がある

ついついサボってしまいがちな掃除や家事。ですが、そこをしっかり出来ると彼が自慢したくなる彼女に昇格することが出来ます。

「やっぱ料理がウマい子とかだったら、自慢したくなりますね。宅飲みのときに、手料理でつまみ作ってくれたりしたら最高!俺の彼女、すごいだろって自慢したくなります」(30代男性・会社員)

彼と同棲している人は、掃除をちゃんとしているでしょうか。実は、掃除が出来るかどうかでも自慢したくなるポイントが変化するようです。

「同棲中の彼女、全然掃除しなくって(笑)。俺のほうが掃除機かけてあげてるし、食器洗ってあげてる。掃除してくれる彼女だったら、友達に自慢したくなると思います」(20代男性・団体職員)

掃除をしっかり出来る女性であれば、生活力を感じて自慢したくなる男性が多いようです。料理の腕を磨くのも、掃除を日常的にするのもなかなかの労力が要りますが、頑張ってみる価値はありそうです!

 

いかがでしたか?彼から自慢されるような彼女になりたい!と思ったら、まずは自分の言動を見直してみましょう。人のことを悪く言わないことを徹底するだけで、自慢の彼女に近付くことができます。

また、仕事は二の次だと思っている人は、仕事も人生において大事なことだという意識へと変化させてみてはいかがでしょうか。共働き世帯が年々増えている近年では、仕事が出来る女性というのは大きな魅力だといえます。ぜひ、彼自慢の彼女目指して行動してみてくださいね。(きえお/ライター)

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

恋愛をうまくいかせる秘訣は男心を知ること。男心を理解しないと恋愛の悩みはなかなか解決せずにずっと悩み続けることに。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから