海外ドラマや映画で出てくる「ブラインドデート」という言葉、日本では馴染みが少ないけれど、経験者に聞くと、合コンよりもはるかに高確率でお付き合いに発展しているようです。

ブラインドデートのメリットをまとめてみました!

オススメの理由①

事前に、相手の見た目や年齢、職業や生活習慣など知ることが出来るので、自分が絶対に外せない条件などをフィルターにかけることが出来ます。

「体脂肪率一桁台のマッチョ」とか「◯◯県出身の人」といったなかなか出会えないような人がいれば紹介して欲しいと言っておくと、該当する人がいた場合に、「是非紹介したい人がいるから」とセッティングしてくれるケースがあります。

オススメの理由②

今なら、直接会う前にFacebookなどのSNSで、相手の人の趣味や興味のあるものや行動範囲などを知ることが出来るので、ある程度自分と気が合うかどうかを判断することができます。

共通の話題や接点があると、親近感を感じますし、全く会話が続かなくて、気まずい時間を過ごすことになったなんて悲劇が起こる確率も低いと言えるでしょう。

オススメの理由③

知人の紹介と言うこともあり、紹介者の顔に泥を塗ってはいけないという気持ちがあるので、遊び目的な男性である確率が低くなります。

また、デートの後は紹介者に報告をしなくてはいけないという思いもあるので、通常の出会いより相手の魅力的な部分を見つけようという気持も起こりますし、相手がどう思っているのか分からないという時でも、相手の心情を把握したり、何か失敗した時にアフターフォローをしてもらうことが可能です。

応援してくれている人がいると、だんだん連絡を取らなくなって、自然消滅してしまうことも防ぐことができます。

オススメの理由④

過去の恋愛遍歴や好みのタイプを知っている知人が「この二人は合いそうだな」と思ってセッティングしてくれる出会いは、本人が思っている以上に相性の良い2人である確率が高くなります。

特に、恋愛で舞い上がってしまうような人や、絶対にうまく行かないタイプだと分かっていて付き合ってしまったなんて恋愛を繰り返してしまう人は、客観的視点で相手を判断してもらった方が、堅実なお付き合いに発展するかもしれません。

 

いかがでしたか?

なんとなく出会いを求めるよりも、ある程度好みのタイプを踏まえた上で、友人がバックアップしてくれると、恋愛に発展する確率は高そうですよね。

今度から「誰か紹介して」と言うより、「私に合う人いない?」と聞いてみましょう。

 

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

気になる彼をどうやってデートに誘えばいいか分からない、デートで彼に気に入ってもらうにはどうしたらいい?

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから