2018.1.6

今日は、ファーストデートで、男性から聞かれる質問に対しての答え方についてちょっとだけ伝授しますね。
私たちが運営するハワイ最大手の結婚相談所、マッチメイキング・ハワイでも日本人の会員の方にお伝えしていることです。
よく聞かれる質問として、
「What do you do for fun?」(趣味は?)
さて、みなさんはどのように答えているでしょうか?

単語だけで回答するのは要注意!

英語に自信がないと、「単語だけ」で答えてしまうことって、よくありますよね。
それでも、意味が通じればいいのですが、中には誤解を与えてしまう表現も。

では、男性がドン引きしてしまう一言とはなんでしょう?
以下に挙げてみますね。

「To Walk」 ⇒歩くこと
「To Drive」 ⇒運転すること
「To Talk」 ⇒話すこと
「To Sleep」 ⇒寝ること
「To Eat」 ⇒食べること
「Fortune Telling」⇒ 占い
「To Relax」 ⇒リラックスしたり、ボ~っとすること。

当てはまる人は多いのではないでしょうか?

え、どうして? と思われるかもしれませんが、

これらの言葉に対する男性の解釈は、こんな感じなのです。

Walking, Driving……実はこう解釈されていた!

「Walking」… 歩くこと。

「Walking」という単語の趣味の名詞がないため、
この言い方は、アメリカ人には絶対に理解ができないと思ってください。

例を挙げると……「座るのが趣味」とは言いませんよね。
単純に歩く動作そのものを趣味と捉えてしまうのです。

では、どのように言えばいいのでしょうか。
ウォーキングを趣味としてる人は、
「I like to go for walk as a light Exercise」
(軽く身体を動かす)
と説明するのが Good。

ウォーキングしながら、「公園」や「風景」を見るのが好きと説明すると、
相手に伝わりやすくなります!

「Driving」… 運転すること。

日本でドライブというと、素敵なイメージがありますが、
アメリカで、ドライブとは、「気を紛らわす、目的地のないドライブ」という感じで、
素敵なイメージとは、かなり、かけ離れてたものです。
ドライブとは、あくまでも交通手段の一環でしかないのです。

特にアメリカは運転社会なので、日常生活における移動手段が趣味?
ビックリする人もしばしば。

細かい説明をしないと、なかなか理解してもらえないのです。

話すことが好きです! は、あの人ってゴシップガール? と誤解される

「Talking」… 話すこと。

「お話が好き」という意味合いで、日本人はこのフレーズを使いますが、
アメリカでは噂好き、ゴジップ好きと捉えられてしまいます。
あまり良い印象にはならないので注意!

特に英語があまり得意でない人が
「趣味は?」と聞かれて、「話すことです。」というと、
ペラペラと雄弁に語ることを期待されてしまうので、要注意!

*

このように、英語力に自信が無いからと言って、ひとことで回答するのは誤解のもと。
拙い英語でも構わないので、これのこういうところが好きなの、と相手にイメージしやすく伝えるのが大事ですね!(マッチメイキング・ハワイ

(愛カツ編集部)