いい加減な男性に引っかかって、イヤな思いをするのはごめんですよね。でも、いかにも遊んでそう! という男性よりも、実は真面目そうに見える人でも、危ない人がいるとか!?

そこで今回は、隠れ危険男をチェックするためのポイントをまとめてみました!

■きれい好き

女性関係にいい加減な男性だからといって、身の回りのこともいい加減かといえば、そんなことはありません。むしろ、「人目を気にする」からこそ、きれい好きということも多いのです。

このタイプの男性は、部屋に女性の痕跡を残したがりません。ありがちなアクセサリー類の忘れ物(ときには故意の)や、髪の毛すら見逃さないよう、キッチリ掃除とチェックを怠らないのです

いつものと違うものが残っていたらすぐわかるよう、いつも部屋は整理整頓され、ものは決まった場所に。

掃除や洗濯もマメな彼。一見、きれい好きできっちりしている男性は好感的ですが、「きれいにしておきたい理由」は、しっかりチェックしておきましょう。

また、きれい好きも度が過ぎるとちょっと危険です。こちらにも、いろいろ要求してくる人が多い傾向にあるので、そのあたりも覚悟したほうがいいかもしれません。

■待ち合わせ厳守むしろ早すぎ!

時間にルーズな男性は、ケンカの元になったり、イライラしたりとデメリットが多いですよね。

待ち合わせをしっかり守ってくれる男性なら、安心してお付き合いができそうですが、あまりに時間厳守、むしろ早く来すぎという男性にはちょっと要注意。

こういった男性は、ひとり時間を有効的に過ごすのが苦手で、相手に依存しやすい傾向にあります。

もちろん時間を守るのはいいことなのですが、いつも時間より早く着いていると連絡が来たり、連絡が頻繁すぎたりする場合には、そういう人だと覚悟しておいたほうがいいかもしれません。

■仕事終わりが異常に遅い

仕事終わりが、異常に遅いという男性も要注意。

たいてい、相手の仕事”内容”までは聞きませんから、「今日はちょっとやっかいな仕事が残っててさ~」なんて言われるなら、「そうなんだ、がんばってね!」くらいしか言えませんよね。

でも仕事が遅くて連絡がないと、あれこれ不安になってしまいますし、中には、ほかの女子と……なんてケースも!?

もちろん、本当にがんばっている相手を疑うことはしたくありませんが、あまりにも仕事終わりが遅い日が多いなら要チェック。本当に仕事なら、相手の健康・体調も心配ですし、少し詳しく聞いてみるのもアリかもしれません。

■おわりに

隠れ危険男を見分けるポイントは、真面目に見える言動の「理由」をチェックすることにあります。

隠れ危険男は、これらの度が過ぎていることが多いもの。「ちょっと極端じゃない?」と思ったら、ちゃんと理由を聞いて、危険か否かを賢く見分けていきましょう!(山田あいこ/ライター)

(愛カツ編集部)