彼が浮気をしているかどうかは、スマホの使い方でわかると言っても過言ではありません。本人は自然にふるまっているつもりでも、ボロが出ているものなのです。

そこで今回は、浮気している男性がやりがちなスマホの使い方を、実際に浮気している男性の発言を元にご紹介します。あなたの彼氏が白か黒か、チェックしてみてくださいね。

やたらスマホを忘れる

「彼女といるときは、スマホはマナーモードにして彼女の前に出しません!万が一浮気相手から連絡が来たらマズイので。彼女には『スマホ持ってくるの忘れた』ってごまかしてます」(30歳/自営業)

最近彼のスマホを見かけていますか?「スマホ忘れた~」なんて言葉を真に受けて、「忘れっぽいのね」なんて思っていたらイタイ目を見るかも。

浮気の証拠を掴まれないように、あなたにスマホを見せないという防御策をとっているのかもしれません。

仕事の連絡がやたらと入る

「浮気相手の名前は架空の会社名で登録。万が一着信があっても、『取引先から』とごまかすことができます」(27歳/営業)

なんだか彼、最近仕事関係の連絡がよく入るようになっているみたい。仕事が忙しいのかな。大変そうだなぁ~。なんてボンヤリしていたら、実は危ないサインかもしれません。

彼の言う「仕事」って、実は浮気相手とのデートのことかも?着信がなっているのに、「後でかけ直す」なんて電話に出なかったら、ますます怪しい!そんなときは一度電話に出てもらうと、真相を確認できるかもしれません。

LINEで名前を呼ばなくなった

「一度、彼女宛てのLINEの文に浮気相手の名前を入れて修羅場になったことがあります。それ以来、LINEの文章の中には絶対に名前をいれていません!」(29歳/PR会社勤務)

今までLINEの中でも「○○ちゃん」と頻繁に名前を呼んでくれていたのに、気づいたら彼の文章の中に、長らく私の名前が出てこない……。

なんていうあなた、要注意です。もしかしたら彼は、あなたの名前と誰かの名前を間違えるかもしれない、という状況にあるのかも。「最近、LINEに私の名前出てこないね」なんてチクリと言ってみてもいいかもしれません。

パンドラの箱、開ける?開けない?

パンドラの箱とは、災厄が詰め込まれた、開けてはいけない箱のこと。スマホもよくこのパンドラの箱に例えられます。

盗み見てしまうと、浮気の証拠だったり、疑ってしまったことへの罪悪感だったり、絶対に何かがにじみ出るもの。

しかし、スマホの中身を見ずとも、浮気しているかどうか判定できることも。今回の記事を元に、彼が黒か白か、はたまたグレーかチェックしてみましょう。

もし、彼が黒の可能性がある場合、あなたはパンドラの箱をどうしますか?

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

恋愛をうまくいかせる秘訣は男心を知ること。男心を理解しないと恋愛の悩みはなかなか解決せずにずっと悩み続けることに。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから