本気セックスと遊びセックス
2018.1.13

身も心もとろけるような、エロティックな体験をしたことがありますか?愛する彼と充実したひとときを過ごしたという人、ワンナイトの関係で欲望のおもむくままに求めあったという人、内容はさまざまでしょう。今回は、相手のテクニックに骨抜きにされた……。そんな体験談をご紹介します。

セクシャルな言葉攻めで骨抜きに♡

「彼がエッチの最中に色々実況してきたことがあって……。『気持ちよさそうだね』とか、『すごく感じてるね』とか『中が温かいよ』とか。すごく恥ずかしかった反面、なんだかすごく興奮している自分がいました。なんだかその日はいつもよりも気持ちよかったんです」(29歳/ネイリスト)

彼のセクシャルな言葉攻めに、思わず興奮してしまったという体験談。言葉の内容が際どければ際どいほど、興奮の度合いも上がります。セクシーな会話で2人の時間をより濃密なものにしたいですね。

目隠しされて……骨抜きに♡

「彼がエッチの最中にいきなり目隠ししてきたんです!最初はびっくりしたんですが、彼に何をされるか、どこを攻められるかが全然わからない状態はとってもスリリングで……。何度ものぼりつめてしまいました」(26歳/事務)

視覚を遮断されることにより、触覚や聴覚といった他の感覚が敏感になります。その結果、いつもよりもずっと感じやすくなるのです。また、いつもとはちょっと違ったアブノーマルな気分も味わえるので、興奮度もMAXに!目隠しプレイでいつもの何倍も気持ちいいエッチを経験した、という人は意外と多いもの。

アイテムをプラスして骨抜きに♡

「彼と一緒にお風呂に入っていたとき、目をつむってシャンプーしている私に彼が泡を滑らせていたずらしてきたんです。不意打ちだったことと泡のくすぐったい感触でそのままエッチな雰囲気に……。いつもと違う雰囲気と泡の感触でとろけちゃうようでした」(27歳/会社員)

「ローションを使ってエッチをしたのが今までで一番気持ちよかったです。彼にマッサージするように全身にローションを塗られて、そのまま抱きあったら、それだけでヌルヌルした感覚が気持ちよくてイッちゃいました」(25歳/秘書)

いつもとは違うアイテムで攻められて、骨抜きにされちゃった、という意見も。興味はあってもグッズを使用するのを躊躇してしまう女性は多いもの。ローションをわざわざ使わなくても、お風呂でボディソープなどを使ってお互いを洗いあいこしてみるのもいいかもしれませんね。

終わりに

とろけるほど気持ちいいエッチの後は、身も心も満たされます。「そんな経験してみたい!」と思った人は、受け身になるのではなく、彼にどんなプレイをして欲しいかそれとなく伝えてみてはいかがですか?(パル吉/ライター)
(愛カツ編集部)