婚活パーティは真剣に結婚相手を探す場所。しっかり相手を見極めて、時々見かけるこんなタイプの男性には要注意です! では、詳しく見てみましょう。

偉そうな態度で女性にタメ口

よほど自分に自信があるのか、自慢話が多く、女性にタメ口で話す男性。自分がどんなにできる人間かをアピールして、女性を下に見ている男性には気を付けましょう。万が一、結婚したとしても亭主関白で奥さんの気持ちを考えない、残念な夫になる可能性大です。

そんな態度でパーティに参加して、女性を口説けると思っていることがそもそもの間違い。多少ルックスが良い人に多いので気を付けてください!

会話の所々に母親の話が出る

これから奥さんになるかもしれない女性と話す時、やたら自分の母親の話をする男性。これは、いわゆるマザコンタイプです。「自分の母はこうなんだけど、あなたも共感してくれますよね? 」という暗黙のサインを送っている可能性が。

何を決めるにも母親の意見を重視する男性は、結婚後も嫁姑問題でもめた時、奥さんよりも母親の味方についてしまうかもしれません。母親との関係性は一回会っただけでは見極めが難しいので、何度かデートをする段階になってもしっかりとチェックしておくことが大事です。

高収入高学歴のプロフィールが嘘

「年収1000万、職業は弁護士」こんなプロフィールの男性に飛びついてしまい、見た目は全く好みではなかったけど、パーティでカップルになりお付き合いしてみたという女性のお話。何度目かのデートでそんな肩書きは嘘だったことが発覚したそうです。ただ弁護士を目指して勉強中だった、というオチ……。

婚活を成功させたいからといって、嘘をつく男性は最低ですね。そもそも、そんな収入があって婚活パーティに参加すること自体が怪しいと思ってよさそうです。

何よりも誠実さは大切!

女性を見下す、マザコン、嘘つき。こんなタイプをご紹介しましたが、共通して言えるのは、誠実さが足りない男性。女性を大切に思っているかどかで判断してください。結婚はゴールではなく、これから幸せな生活が始まるスタート。見た目や収入にこだわらず、誠実な男性に巡り合えるといいですね!(岡崎マミナ/ライター)

(愛カツ編集部)

愛カツ結婚相談

「本気で結婚相手を探したい人」にとっては、結婚のプロフェッショナルである結婚相談所に相談するのが一番確実です。

愛カツ結婚相談では、数ある結婚相談所の中から実績や利用者の声から判断した、信頼できる結婚相談所のみをご紹介します!

愛カツ結婚相談を利用してみたい方はこちらから