「どうせ私に彼氏なんて出来るわけがない……。」と思っている女子はいませんか? あなたがそう思っている限り、それが現実になってしまうでしょう。
しかし、ほんの少し考え方を変えるだけで、きっとあなたにも素敵な出会いがあるはずですよ!
そこで今回は「自分に自信を付ける為にやるべき事」をご紹介いたしますので、まずはそこから初めてみませんか?

1:得意分野を探す

どんな些細な事でも構わないので、自分の得意なものを探してみて下さい。見つけたら、その得意分野を誰かに披露してみて下さい。料理が得意なら、誰かに作って食べて貰ったり、お裁縫が得意なら、何か作ってプレゼントしてみたり、なんでも良いのです。
きっとあなたは、褒められた経験が少ないのではないでしょうか? 誰かに「美味しい」とか「素敵ありがとう」などの言葉を貰えばそれがあなたの自信になっていきますよ。

2:人と比べない

周りの誰かと比べると、どうしても自分が劣っている様に見えてしまいますが、それはあなただけでなく誰もが同じなのです。逆に、あなたの事を羨んでいる人がいるかもしれませんよ。
あなたはあなた、人は人です。これを頭に入れておく事が大事です。相手を見て自分を卑下するのではなく、その女子の良い所を盗む方に方向転換してみましょう。

3:ダメな所が良い所

自分の良い所がなかなか見つからないという方は、ダメな所を書き出して、その反対を考えてみて下さい。
例えば、“時間にルーズな性格”であれば、“大らかな性格”へ変換出来ます。“性格が暗い”であれば“クールな性格”というように、自分に都合が良い様に変えてしまえば良いのです。短所と長所は背中合わせです。どう捉えるかが大事なのです。

いかがですか?
自信たっぷりに見えている女子でも、なんだかのコンプレックスは必ず持っています。そこで「どうせ私は……」と思って下を向いてしまうか、それでも前を向いて歩いていくかのほんの少しの違いだけなのです。(斎藤奈々子/ライター)

(愛カツ編集部)