2018.1.9

皆さんにとって、男子と付き合う時の決め手は何ですか?

やはり、彼の素の部分を見た時に「こんなに優しい人なんだ」とか「こんなに強い人なんだ」とかのように「この人○○なんだ」と今までとは違う一面を見たのが切っ掛けで交際を決めたという方が多いのではないでしょうか。

しかし逆もあって、意外な一面を見て冷めてしまったというのも良く聞く話です。

そこで今回は「交際検討中の際に見ておくと良い相手の行動」をご紹介いたします。

1:店員に対しての態度

コンビニや飲食店に入った際には、店員に対する態度をチェックして下さい。

横柄な態度を取っているようであれば、他人の事を思いやれない男子かもしれません。

また他のお客さんに対する態度も見ておきましょう、周りの人に気遣いが出来る出来ないは、交際を決める上で重要項目です。

 

2:モラル違反

歩きたばこをしたり、電車や車の交通マナーが悪かったりとモラルに欠ける行動を取っている男子は、自己中心的な考えを持っている可能性大です。

普段から意識せずにやってしまっている事は、必ずあなたと一緒の時にふと出て来ますので見逃さないようにしましょう。

 

3:酒癖

酔っぱらうと説教癖があったり、暴れたりとお酒を飲むと態度が変わってしまう男子は、後々面倒になる事が多いです。また、言いたいことが言えない人だったりすると普段の不満を溜め込んで、酒の力を使って一気にぶつけてくる可能性もありますからね。

職場飲みの様子を観察するのが一番効果的ですので、自分の目で確認出来ないという方はどんな様子なのかの情報を手に入れましょう。

 

いかがですか?

まだまだチェック項目はいっぱいありますが、検討中の時に「あれっ?」と違和感を感じた事は解消しておかないと後悔する事になるかもしれません。

特に既に好きになってしまっている場合は、客観的に相手を見れなくなっていますので項目を決めてチェックしてみる事をお勧めします。
(斎藤奈々子/ライター)

(愛カツ編集部)