モテ

春になれば「出会いの季節」という言葉をよく聞くことになりますよね。

出会いの春と言われても、職場は女子ばかりで、大学時代の仲のいい友だちもいない……出会いなど、

春であろうと冬であろうと、ないものはない……という女子必読です。

今回は、男友だちがいない女子が「行けばモテる」あのスポットに迫ります。

さっそく見ていきましょう!

モテ

1:スナック(カウンターバー)

「わたしはスナックでバイトをはじめてからというもの、お客さんと仲良くなって一緒に食事に行ったり、お客さんから若い男子を紹介してもらったり……モテモテになりました」(25歳・IT)

簡単に言えば「男が女を求めている場」に行くとモテモテになるわけですから、この春からスナックでWワークしてみるといいかもしれません。

もっともスナックって、ピンキリで、上品な大人の社交場のようなスナックもあれば、年中、動物園のようなスナックもあるわけで、

どこのスナックに面接に行くか? というのが、すごく大事になってくるかと思います。

2:フィットネスクラブ

「わたしはフィットネスクラブに行くようになってからモテモテになりました。男のお客さんやインストラクターからモテまくりです」(25歳・営業事務)

こちらも定番ネタですが、どこのフィットネスクラブに行くか? 何時頃に行くか? というのがすごく大事でしょう。

昼間に行くと高齢者しかいない……そんなフィットネスクラブだってありますもんね。

3:エンジニア系の会社に派遣社員として?

「男子の比率がすごく高い会社に派遣社員として就職しました。男子30人、女子はわたしを入れてふたりです。モテモテにならないわけがありません」(28歳・派遣)

スナックの昼間ヴァージョンみたいなものでしょう。

最後はちょっと変わり種をご紹介!

4:パチンコ屋

「元カレがパチンコ好きで、わたしは彼と別れてパチンコになんとなくハマるようになりました。パチンコ屋でナンパされるなんて、日常茶飯事です」(27歳・モデル)

日常茶飯事なんですって! そんなもんですか?

いかがでしたか?

一般的に言って、友だちをつくるのがうまい女子は、恋人をつくるのもうまいものです。

下手だというのは、学校時代に遊ぶべきときに遊んでこなかったから……という理由だってあるはずです。

でも、人って、なにごとによらず、急にうまくなったりするものです。

この春、出るべきところに出て、急に恋人づくりがうまくなった!

あなたのそんなご報告を待ちたいと思います。

がんばって♪(ひとみしょう/ライター)

(愛カツ編集部)