彼の金銭感覚ってとても気になりますよね? 気前が良くて飲みに行くと毎回財布が空になって帰って来るなどの浪費家だと、結婚も躊躇してしまいますね。
では、逆に倹約家はどうでしょう、結婚向きではありそうですが……。毎回デートは割り勘・クーポン券は当たり前だったらどうですか?少し魅力に欠けてしまう所がありますよね。
そこで今回は「彼は結婚向きの倹約家なのかどうかの判断方法」をご紹介いたします。

1:特別な日も倹約

例えば、あなたの誕生日でも勿体ないからプレゼント無しなどの、特別な日にもお金を使わないとなると、これは考えものです。

欲しい物や、やりたい事がある為に貯金の目標があるのであれば、一時的な事ですので良いのですが。そうで無いのであれば、ただ単に“ケチ”なだけかもしれませんね。
結婚したらずっと倹約生活が続く事になるでしょう……。

 

2:自分の事にはしっかり使う

倹約家だと思っていたのに、実は自分の事に関しては十分に使っているという可能性があります。要はあなたに使うお金を渋っているという事ですね。
これは、自分以外にお金を使う事を好まない男子の為、結婚したら家庭に入れるお金は彼が管理し、あなたは少しの生活費でやりくりしなければいけなくなる可能性があります。
最悪「自分の稼いだお金は入れたくない!」と言い出すかもしれませんよ。

3:何か事情がある

何か言えない事情がある可能性があります。見た目はただの倹約家ですが、本当に使えるお金がないのかもしれません。

どんな事情があるにしろ、相手にローンなどがある場合、結婚してから発覚して揉める事が多いので、「何かあるのかな?」と思ったら話をしてみましょう。二人で解決出来る事があるかもしれないので、早いに越した事はありません。

いかがですか?
倹約家だからと言って、結婚に向いている男子ばかりではございません。浪費も倹約も誰の為に、何の為に使うのか? が重要です(斎藤奈々子/ライター)

(愛カツ編集部)

愛カツ結婚相談

「本気で結婚相手を探したい人」にとっては、結婚のプロフェッショナルである結婚相談所に相談するのが一番確実です。

愛カツ結婚相談では、数ある結婚相談所の中から実績や利用者の声から判断した、信頼できる結婚相談所のみをご紹介します!

愛カツ結婚相談を利用してみたい方はこちらから