男性はノリさえ良ければ「この子はおれに気があるのかな」と勘違いす

LINEに対してマメじゃない男性も多いですが、堂々と「俺ってすぐにLINEを返したりしない方だからさ」と言ってくる人っていますよね。催促する女だと思われてる?それともいつも忙しい?些細なことだけど気になる、男性のあの言葉の真意とは?

男性はノリさえ良ければ「この子はおれに気があるのかな」と勘違いす

「心配させたくない」ならどーんと構えて

本当に悪気はないけど、仕事などの都合でマメにLINEを返せないタイプの彼なら、LINEが常に即レスなタイプの女子にはこんな言い訳をしたくなることも。「彼女はマメだけど自分はマメじゃない。でも、好意がないとは思われたくない。返信が遅れても心配しないで」という意味で言っているのかも。即レスではないけれど、数時間以内に返信が来ることが多いなら、彼の言うように心配はいらないのかも。大きく構えて待ちましょう。

「好き好きアピール」なら「お返事嬉しい♡」が効く

すぐにLINEを返さないはずの俺が君にはすぐ返す。それって脈ありだよ!というアピールとして「俺ってすぐにLINEを返さないからさ」と言ってくるタイプも。このタイプは、実際には割と即レス傾向があり、いつまでも未読にしておくのも本当は落ち着かないのですが、あえてこう言ってくることが多いです。本当に仕事などで返せないこともあるし、言っておけば無難かな?という気持ちもあるようです。「遅いね」じゃなくて「お返事嬉しい♡」という素直な態度が好感度アップ。

「考えて返信したい」なら急かさない

女のコってなんであんなにサクサクLINEを返せるの?という疑問を持っている男性も。文章は誤解されやすいから気を遣うし、考えて返信したい。それなのに「トイレに行くくらいならLINE返せるよね?」なんて言われたくない。だったら最初から予防線を張ろう!こんなケースも多いようです。返信を急かしてしまった経験のある人、常時即レスの人は、彼に「急かされてる」と思わせないのがカギです。

「謎のプライド」が原因ならそっとしておく

スマホばっか見てる男はカッコ悪い!という謎のプライドから「こまめにスマホは見ない」「だからLINEもすぐ返さない」と宣言してくる人も。実際のところ、メッセージはプレビューなどで確認し、未読状態をキープするため、既読がつくのと返信がほぼ同時なことも少なくありません。このタイプはデートの調整などには早目に返信する傾向もありますし、つねに返信が遅いなどの実害がなければ、そっとしておくのが吉です。

「マイペース」なら裏読みしない

LINEが来てるのが気にならないわけではないけど、未読だ既読だとブツブツ言われるのが苦手。返したいときに返したい!なのですぐに返事がないのが普通だと思ってほしい。そんなマイペース派も、「すぐ返さない宣言」をすることが多いようです。自分のペースを守りたいだけなので、すぐに返信しない場合も既読をつけることにためらいがないのがこのタイプの特徴。正直な人なので、裏読みせず接するのがよいでしょう。

「乗り気じゃない」なら押すタイミングを見極める

乗り気じゃない人とLINEの交換をせざるを得ないケースもあります。そんな時は、あらかじめ予防線を張って「なんで返してくれないの?」というクレームを回避したい、なんて場合も。グループLINEには即レスなのに、2人だけだとなかなか返してくれないなんて場合は、今は押し時じゃないのかもしれませんね。

こんなどうでもいいことをわざわざ宣言してくるということは、彼の中で「こういう受け取り方をしてほしい」という思惑があることも。いろんな意味にとれるこのセリフですが、前後の文脈から真意が読み取れるはず。賢く読み取って正しい対処を!(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

恋愛をうまくいかせる秘訣は男心を知ること。男心を理解しないと恋愛の悩みはなかなか解決せずにずっと悩み続けることに。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから