この人って意外とかわいい一面があると思える男性の自分語り

こんにちは、恋愛カウンセラーの森野ひなたです。「恋人なのに、彼になかなか会えない」という女性は『会いたいと思ってもらえてないのかな』と不安になりがちです。

今回はそんなお悩み解消に役立ててもらえるような、“会いたくてたまらなくなる彼女”の特徴をお送りします。

この人って意外とかわいい一面があると思える男性の自分語り

1、「もっと◯◯して」は封印! ありのままのあなたが好き

彼に対して「もっと清潔感ある格好をして」や「もっと時間守って」など、「もっと◯◯して」というのは彼に対して『そのままのあなたではイヤ』と言っているのと同じです。

つまり彼は、“どんな自分でも愛されている”とは思えません。そういったダメ出しは封印し、“ありのままのあなたが好き”という姿勢で、「彼の少しダメなところも愛しい」くらいの寛大な気持ちでいると、彼はあなたといる時に安らぎを感じ“たくさん会いたい恋人”になります。

 

2、がんばっているあなたも好き

1でお伝えしたように、“ありのままの彼”を好きでいながら、“彼のがんばりたいこと”については励まし、応援します。

例えば彼が「新しいプロジェクトの責任者になった、成功させないと」という状況なら、彼が多忙なときには自分から会いたがらずに放っておいてあげる等、“彼のがんばりたいことの1番の味方である”という言動を一貫します。

この一貫した態度によって「自分のがんばりや成果をいちばんに聞いてほしい」と感じ、会いたいと思う頻度が高まります。

 

3、一緒にいるだけで、いつも幸せそう

彼に依存せず、いつも機嫌よく幸せそうな女性に対して、男性の多くは「居心地が良い」と感じます。それは「彼女を幸せにしなくてはならない」というプレッシャーを感じなくてすむからです。何か特別なことをしなくても、彼が一緒にいるだけで幸せそうな女性には「自分が彼女を幸せにしている」という充足を感じ、「会うだけでそんなに幸せそうなら、お安い御用」という気持ちになります。

 

いかがでしたか?

男性は恋人を幸せにしたいと思っています。そして、同じくらい自分をまるっと受け入れて愛してほしいとも思っています。

今日からできることばかりですので、ぜひ身につけてみてください。“会いたくなる彼女”になれるよう応援しております。(森野ひなた/ライター)

(愛カツ編集部)