男子が「彼女と元カノ」を比べてしまう瞬間

男性は元カノのことを思い出したりするのか、そして、彼女と元カノを比べたりするものなのか、女性なら気になったりもしますよね。

また、どういったときに比べられたりしてしまうのかも、ぜひ知っておきたいことではないでしょうか。

そこで今回は、男子が「彼女と元カノ」を比べてしまう瞬間を紹介します。

男子が「彼女と元カノ」を比べてしまう瞬間

■彼女と「うまくいっていない」とき

彼女との関係性がうまくいっていないときや、ちょっと大きめのケンカをしてしまったときなどには、男性は思わず元カノのことを思い出したりしやすいです。

「元カノとはこんなことなかったのに」とか「元カノとはどうだったっけ?」など、色々と考えてしまう瞬間でもあるのでしょう。

彼女との関係を修復させようという思いから、過去の経験を振り返るのであればまだいいですが、「あの頃の方がよかったなぁ」なんて感じていたのなら危険度も大。

ふたりの間に険悪な雰囲気をいつまでも漂わせていたりすると、彼氏が過去に逃げてしまうようになりかねませんよ。

■彼女の「束縛がきつい」とき

毎日しつこく何度も連絡がきたり、自分の行動全てを把握しようとしたりと、彼女からの束縛があまりにも厳しいと、男性は現状に不満を感じるもの。そんなときは、ふと元カノのことを考えたり、元カノと彼女を比較したりもするでしょう。

しかも、元カノがあまり束縛をしない女性だった場合は、「元カノは自由にさせてくれたのにな」と、彼女よりも元カノの方が良く見えてきたりもするはず。

そうなってしまうと、今の状態がもはや不幸にさえ思えてくるので、「終わりにしたい」という考えだってよぎってしまうかもしれませんよ。

■「元カノのSNS」を目にしたとき

例えば、元カノと街でバッタリ会ったりして、元カノが昔よりも魅力的な女性になっていたりしたら、男性はついつい心を奪われてしまうもの。実はそれと同じようなことは、SNS上でも起こりやすかったりもします。

たまたま元カノのアカウントを発見して、元カノがすごくキレイになっていたりしたら、思わず彼女と比べたりもしちゃうかも。

特に、付き合いが長くなって彼女が恥じらいが薄れていっていたり、見た目にあまり気を遣わなくなっていたりすると、余計に元カノへの思いは強くなりやすいでしょう。

■彼女と「センスが合わない」と感じたとき

彼女とセンスや価値観、考え方が合わないと感じることが多くなると「この子とは合わないのかも」なんて思いになったりもするもの。同時にそんなときは、「元カノの方が合っていたのかな」という思いが浮かんだりもしやすいかもしれません。

そもそも男性と女性では合わない部分も多々あるものでしょうが、彼氏の意見や考え方を否定するような言い方をしてしまうと、大きな溝を生んでしまうだけ。

ある程度は価値観の違いもお互いに受け入れようとする姿勢を見せてあげられると、いい関係性を築いていけることでしょう。

おわりに

やはり彼女とちょっと心の距離感を感じているようなときは、男性はついつい元カノのことを思い出したりしやすいもの。

「元カノの方がよかったな」なんて思われてしまうと、ふたりの関係性に大きな溝もできてしまうかもしれませんよ。 (山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)