ラブテクニック

最初は遊びだった不倫……しかしいつの間にか奥さんへ嫉妬し、本気になっていませんか? ただの不倫相手から、本命へ格上げさせられる究極のラブテクニックをご紹介します!

ラブテクニック

奥さんの悪口を言わない

本命へ昇格するために注意するポイントがこちら。二番手としてスタートした貴女は、彼に奥さんが居るということを了承した上で関係を持ったはずです。それなのに、奥さんの悪口を言ったり、「結婚して! 」とせがんだりすれば、彼から「面倒臭い女」と思われかねません。

そうなってしまったら最後、関係を断たれることになります。たとえ腹が煮えくり返るほど嫉妬したとしても、それが彼に伝わらないように努めましょう。

彼専用の『癒し女』になる

もし貴女が、彼の性欲を処理するためだけの存在なら、代わりはいくらでも存在するので、一生かかっても本命にはなれません。そればかりか、不倫がバレたり、貴女に飽きたら彼の方から関係を切られます。

彼の本命を狙うのであれば、彼の心を掴みましょう。そのためには、徹底的に『癒し女』を目指すことです。

奥さんに冷たくされ、仕事でもストレスが溜まっている彼は、女性に癒しを求めているはず。彼が愚痴れば優しく聞いてあげ、楽しいお喋りで彼を笑わせましょう。

彼にとっての「エッチしたい相手」ではなく、「一緒に居たい相手」になれれば、本命へと昇格するチャンスが巡ってきます。

あえて距離を置く

いくら頑張って『良い女』になったとしても、そのままではただの『都合の良い女』です。本命になるためには、彼に追いかけさせなければなりません。

貴女なしではいられない状態にしてから、あえて距離を置きましょう。全く会わないのではなく、彼が満足できない程度に加減します。そうすると彼は貴女を失う恐怖により、「関係を戻すためにはどうすればいいか」を考えるでしょう。

 

少なくとも彼の一番にはなれる

これらのラブテクニックを駆使すれば、彼の本命として奥さんより上に立つことは可能です。ただし、さすがにすぐ離婚するということありません。世間体や子供のことなど、男性は色々と考えるものです。

時間はかかってもそれらの問題が何とかなれば、きっと彼は離婚を選択し、本当の意味で『彼の本命としての地位』を確立することができるでしょう。

(愛カツ編集部)